竹田分団

ページ番号179209

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2017年9月27日

竹田分団


所在地

 伏見区竹田桶ノ井町9番地の25

管轄区域の紹介

 伏見区の北部に位置する竹田学区は,もともと竹田街道及び高瀬川の交通の要地として集落が形成されたところで,東西に名神高速道路,南北に阪神高速道路京都8号線,近畿日本鉄道京都線,京都市営地下鉄烏丸線が通っており,京都南インターチェンジ,阪神高速の城南宮南北出入口,近鉄竹田駅,地下鉄竹田駅・くいな橋駅を有する,京都の南玄関です。

 住宅商業地域や田園地域,オフィスビルが建ち並ぶ工業地域等,多種多様な地域を抱えており,同じく竹田学区にある伏見消防署と企業と住民が一体となり防火防災に取り組んでいます。

分団紹介

竹田分団

 竹田分団は,放水訓練や山林訓練等に積極的に取り組む,活気とやる気と郷土愛に満ち溢れた,概ね30歳代後半から50歳代前半までの,地元を愛する31名(H28,4,1現在)で構成されている比較的若い分団で,竹田駅の南東側,5番出入口を出たところに器具庫があります。
 日頃は,竹田地域の防火防災のため,夜間パトロールや消火栓の点検,数多くある文化財の防火パトロールをはじめとして,年末特別警戒,北向山不動院での護摩焚き警備,学区民の皆様共に地域を回る防火見回り等を実施しています。
 毎年2月には自主防災会とともに「竹田学区防災フェスタ」を開催し,学区の皆様に大災害時における避難誘導訓練や,救助,消火,救護訓練の指導等を実施しています。

活動紹介

平成27年度伏見消防団総合査閲(平成27年5月17日)


平成27年度伏見消防団総合査閲の礼式訓練の様子です。

竹田学区防災フェスタ(平成26年2月8日)


 平成26年2月8日,竹田小学校にて開催されました防災フェスタにて,倒壊家屋からの救出,搬送訓練の指導を担当しました。
 毎年様々な訓練を指導していますが,今年も真剣に,でも楽しく指導することができ,学区民の皆様にも好評だったと思います。
 子供たちにも評判が良く,大人そっちのけで訓練に参加してくれました。この子供たちが,これからの竹田学区の防火防災を担っていってくれ,近い将来,竹田分団に入団してくれることを信じています。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 消防局伏見消防署

電話:075-641-5355

ファックス:075-643-1999