山国分団

ページ番号179162

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2016年4月27日

山国分団

山国分団

所在地

 右京区京北比賀江町中西41

管轄区域の紹介

 山国分団が管轄地域としている山国地域(旧山国村,旧山国小学校通学区域)は,右京区京北地域を流れる桂川やこれとほぼ並行して走る国道477号線沿いに小塩,初川,井戸,大野,中江,比賀江,塔,辻,鳥居,下の10の町で構成される南北に長く広がる地域です。

 地域内には,春の桜,秋の紅葉で美しく彩る常照皇寺,時代祭の維新勤皇隊列のモデルとしても知られる「山国隊」が有名です。

 夏季には,桂川に鮎釣り客が,秋には「山国隊」の行進が見られる「山国さきがけフェスタ」に多くの方がやってきます。

分団紹介

 山国分団は,昭和30年5月1日,京北町発足と同時に,旧山国村を管轄する消防分団として発足しました。平成17年4月1日の京都市と京北町の合併により,京都市右京消防団山国分団となり,現在に至っています。

 現在の分団の構成は,分団本部及び7部制を執り,10台の消防車両が配備されています。

 大きな年間行事として,春と夏に行う団員の非常召集・長距離送水訓練や,秋には各部のレベルアップを目的とした小型動力ポンプ操法習熟会を行っています。

 山国分団を脈々と支えてきた先輩団員に負けぬよう,さらに力強い消防団を目指して日々頑張っています。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 消防局右京消防署

電話:075-871-0119

ファックス:075-872-1999