嵯峨野分団

ページ番号179151

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2015年3月16日

嵯峨野分団

 嵯峨野分団

所在地

 右京区嵯峨野秋街道町35-1

管轄区域の紹介

 嵯峨野分団が管轄する嵯峨野学区は,右京区の中でも人口・世帯数が多い区域です。南は梅ノ宮神社近くから北は新丸太町通近くまで,東は安養寺街道から西は有栖川までです。

 以前は製材所(材木商)がたくさんありましたが,その跡地は住宅地となり人口が増えています。区域内にはJR嵯峨野線や嵐電嵐山本線が走っており,三条通の交通量も多く,災害出動時には事故のないように気をつけています。

 また,松竹と東映の撮影所が近くにあり,時々,映画俳優を見掛けることもあります。

分団紹介

 嵯峨野分団は,昭和23年8月17日に京都市北野消防団の一分団として発足し,昭和25年4月に京都市右京消防団嵯峨野分団となり,現在に至っています。

 分団の特徴としては,女性団員が多く,家族ぐるみの付き合いがある団員も多く,分団長を筆頭にアイディアマンと工夫の多い愉快な分団です!

 年間の主な活動としては,学区全町内(40町)を対象とした消火訓練と防火座談会,分団消防出初式・自主防災会勢揃い,普通救命講習指導(6月),避難所運営訓練の支援(7月),学区の総合防災訓練指導,嵯峨野学区福祉ふれあいまつり(小学生対象にしたイベント等の企画 10月),一人暮らしの高齢者を対象とした友愛訪問(12月)などがあります。

 分団活動を通じて,学区民の皆さんとの信頼関係をより一層築けるよう心掛け,自主防災会はもとより地域団体,消防団が一体となって「災害に強くて明るい嵯峨野学区」を目指しています。学区に必要と期待される嵯峨野分団。「あなたの情熱を地域のために!入団をお待ちしています!」

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 消防局右京消防署

電話:075-871-0119

ファックス:075-872-1999