九条分団

ページ番号179111

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2017年11月30日

九条分団

九条分団

所在地

 南区西九条南小路町1 九条中学校

管轄区域の紹介

 九条分団が管轄する九条学区及び東梅逕学区は,東は近鉄京都線,西は大宮通,南は九条通,北はJR東海道本線に囲まれた地域です。時代の変遷と共に周囲の状況は変化してきていますが,依然として東寺の門前町としての風情は残しています。東寺では,毎月21日に弘法市が開かれ,多くの観光客が訪れています。

 また,学区内には伏見稲荷の御旅所もあり,毎年4月から5月にかけて,稲荷祭が行われ,多くの氏子で賑わいます。

分団紹介


 九条分団は「よっ,消防団!」を合言葉に,男性ばかり,総勢14名(平成29年1月1日現在)で活動しています。
 年齢層は20歳代から70歳代までと幅広く,個性的な分団員がそろい,それぞれの個性を生かし,学区に密着した活動を行っています。

活動紹介

街頭広報(初弘法,平成28年1月21日)


 文化財防火運動が1月23日から始まるのを前に,「初弘法」開催日である21日,九条分団,南梅逕分団,南消防署合同で,街頭広報を実施しました。東寺(教王護国寺)境内慶賀門の周辺で参拝や買い物に訪れた多くの方々に防火ティッシュを配りながら「文化財を火災から守りましょう」と大きな声でアピールしました。

子ども防火見回り(平成26年12月22~24日)



 平成26年12月22~24日の3日間,九条分団では,自主防災会の皆さん,子どもたちと共に,学区内の防火見回りを実施しました。底冷えのする中,子どもたちの元気な「火の用心!火の用心!」の掛け声が学区内に響き渡り,学区内のご家庭に警火心を喚起することができました。
 見回りの後,サンタさん(分団長)からプレゼントがあり,子どもたちは歓声をあげていました。
 将来,参加してくれた子どもたちが,学区内の防火,防災の担い手になってくれることを期待しています。

平成26年度京都市消防団総合査閲に南消防団を代表して出場しました (平成26年6月1日)


 平成26年6月1日,京都市消防活動総合センターにおいて行われた京都市消防団総合査閲に,九条分団が南消防団を代表して出場し,日頃の訓練の成果を披露してきました。
 応援していただいた皆さん,本当にありがとうございました。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 消防局南消防署

電話:075-681-0711

ファックス:075-671-1999