弘道分団

ページ番号179109

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2017年11月30日

弘道分団

弘道分団

所在地

 南区西九条春日町13 九条弘道小学校

管轄区域の紹介

 弘道分団が管轄する九条弘道学区は,JR京都駅の南側で南北に長いエリアです。最近,大型商業施設やホテルなどの開業が相次ぎ,近代化の一方,「昭和」の懐かしい風情が所々に残っています。

分団紹介



 分団員は,平成29年1月1日現在,総勢15名。20代から70代まで多彩なメンバーで活動しています。

活動紹介

未来の消防団員!小学4年生に放水体験を指導(平成29年10月30日)



 九条弘道小学校の4年生を対象に,放水体験とAED(自動体外式除細動器)の学習を指導しました。
 児童たちはAEDの取扱方法や応急手当について真剣に学習した後,放水活動を体験しました。放水圧力の強さやホースの重さを,身をもって実感し,「放水って大変!」などと感想を言ってくれました。
 今回の体験学習を機に,地域の安心,安全を担える若者に成長してくれることを願っています。
 そして,消防団員になってくれるのを待っています!

大規模商業施設での街頭広報活動(平成29年3月5日)



 春の火災予防運動期間の取組として,3月5日の無火災推進日に,イオンモールKYOTO周辺にて街頭広報を実施,出火防止を呼び掛けました。
また,夜間には自主防災会と連携し,学区全域を巡回して地域住民への啓発を実施しました。

平成26年度年末防火運動で巡回警備を実施しました



 平成26年12月の年末防火運動期間中,弘道分団では弘道学区全域の巡回を実施し,年内の無火災達成に貢献しました。

九条弘道小学校で4年生児童に放水体験指導を実施しました(平成26年10月16日)



 平成26年10月16日,九条弘道小学校の4年生児童を対象に,放水体験とAED学習を指導しました。児童からの多くの質問に答え,消防団の活動を身近に感じてもらえるよい機会となりました。

平成26年度南消防団総合査閲に参加しました(平成26年5月18日)



 平成26年5月18日,唐橋小学校グラウンドにおいて,弘道分団は南消防団総合査閲を受閲しました。
 連日,分団員が一丸となって訓練に取り組み,査閲当日は,学区及び区民の皆さんの応援を受けて,日頃の訓練成果を遺憾なく発揮しました。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 消防局南消防署

電話:075-681-0711

ファックス:075-671-1999