大宅分団

ページ番号179086

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2017年11月30日

大宅分団


所在地

山科区大宅五反畑町69-2

管轄区域の紹介

  昭和46年に勧修学区から分立した当学区は,山科区の東南に位置し,北を国道1号線が通り,西端は外環状線が通るなど,地下鉄の駅にも近い,利便性の高いことから山科区の中で一番人口が多い学区である。

 管内には,山科で古くから崇められた岩屋神社や奈良街道沿いには,京都市内で唯一現存する一里塚の史跡があります。

分団紹介

 大宅分団は,20代から60代まで幅広い年齢層で若さと活気あふれた分団です。

 学区内では,高齢化が進み,避難弱者を作らないため定期的に他の団体と共に防火訪問をし「火の取扱いには,十分気を付けて」と声を掛けています。

 「自分たちの町は自分たちで守る」を合言葉に地域の防火防災の要として,また学区民が安心安全に暮らしていけるよう日夜活動しています。

お問い合わせ先

京都市 消防局山科消防署

電話:075-592-9755

ファックス:075-591-1999