山科消防団

ページ番号179002

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2017年11月30日

団本部(本団)紹介

 山科消防団は,昭和51年10月に東山区からの分区に伴い誕生,10分団(鏡山,陵ケ岡,山階,山階南,
安朱,音羽,大塚,勧修,大宅,百々)条例定員200名をもって発足しました。

 その後,昭和55年4月に小野,昭和56年4月に音羽川,そして昭和57年4月に西野の各分団が新設され,
13個分団,242名(平成28年1月1日現在)をもって,活動しています。団長を中心に結束は強く,地域の防
火防災の要として,「がんばろう 山科消防団 世代を超えて」をスローガンに掲げ,いざという時には先頭に
立って愛する家族を守り,育ったまちを守り,日常においては地域連帯の要として社会に貢献できる魅力ある
消防団づくりに取り組んでいます。

平成29年度山科消防団総合査閲にて

山科消防団本部

〒607-8341 京都市山科区西野今屋敷町2-10(山科消防署内)

TEL:075-592-9755/FAX:075-591-1999

山科消防団の各分団

山科区内では,本団のもとに13の分団があり,それぞれの小学校区を管轄区域として,防火・防災活動を展開しています。

山科消防団,最近の活動

過去の活動記録

お問い合わせ先

京都市 消防局山科消防署

電話:075-592-9755

ファックス:075-591-1999