静原分団

ページ番号178927

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2017年11月27日

静原分団


所在地

左京区静市静原町214

管轄区域の紹介

 静原分団が管轄する静原学区は,左京区の北部,大原と市原を結ぶ府道下鴨静原大原線の中央付近に位置し,四方を山に囲まれた中を静原川が流れ,上流には静原キャンプ場があり,自然豊富なところです。

 学区内では毎年7月14日に静原村誕生以来実施されている「虫送り」が開催されます。これは,松明の炎で害虫を駆除したことがはじまりとされ,その後,五穀豊穣を祈念した伝統行事に移り変わったと言われています。

分団紹介

 静原分団は総勢20名,管轄地域内で災害等を覚知したときは,小型動力ポンプ等を使用した消火その他の災害活動を実施する「指定消防団」になっています。これまでにも,山林火災で実際に放水し,消火活動を行うということが実際にありました。

 分団構成は,男性のみの総勢20名で 平均年齢51歳,「防災は地域住民一人一人の防災意識から…」をモットーに,きめこまやかな目配り,心遣いで地域からの信頼に応えるべく活動をしています。

お問い合わせ先

京都市 消防局左京消防署

電話:075-723-0119

ファックス:075-723-1999