明徳分団

ページ番号178922

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2017年9月29日

明徳分団


所在地

左京区岩倉西河原町47

管轄区域の紹介

 明徳学区の特色は,西に岩倉具視の生家や実相院等のお寺が点在しており,歴史たたずむまちです。また洛陽病院,北山病院をはじめとする大きな病院や老人福祉施設等がたくさんあります。学区内には約4,300世帯が生活しています。

分団紹介

 明徳分団の活動は,特に火災予防に重点を置いており,夜間広報では自主防災会の方々と拍子木を叩いて防火を訴えてまわっており,警防分野においては,近隣に山林等が多いため,小型動力ポンプを使用しての操法訓練を積極的に実施して,山林火災等に備えています。

 明徳分団は,平成13年度に旧岩倉学区を3学区(明徳,岩倉北,岩倉南)に分轄したうちの1つで,明徳分団としての歴史は新しいです。しかし,旧岩倉分団から所属している団員は多く,現在使用している詰所・器具庫は,もともと岩倉分団の器具庫だったところをそのまま使用しています。

お問い合わせ先

京都市 消防局左京消防署

電話:075-723-0119

ファックス:075-723-1999