新洞分団

ページ番号178897

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2017年9月29日

新洞分団


所在地

左京区東洞院通仁王門上る新東洞院町252

管轄区域の紹介

 新洞分団が管轄する新洞学区は,左京区内の南西部に位置し,西は鴨川で中京消防団と,南は概ね孫橋通で東山消防団と境界をなしています。

 当学区はもともと御所周辺にあったのがこの地に移されたと言われ,新高倉通,新富小路通…等の通り名もその名残と伝え聞いています。

 学区内には数多くの寺院があり,文化財を有する壇王さん(法林寺),本山要法寺,本山頂妙寺をはじめ55箇寺あります。学区内の面積の2分の1は寺院が占めていると言っても過言ではありません。

 また一方では,家屋が密集し袋路地も多く,他の市街地同様に高齢者世帯が年々増加している地域です。

分団紹介

 新洞分団は総勢22名,互いに切磋琢磨し合って地域住民の防災リーダーたるべく,業務に励んでいます。現在は定員を上回りましたが,ソフトな活躍が期待できる女性団員を含め,現在も団員募集中です。

 日頃,地域のふれあいを大切に,区民に愛され,信頼される分団を目指し,地道に防火・防災活動を行っています。そして,団員全員が一丸となって「自らの地域は自らが守る」を実践しています。

お問い合わせ先

京都市 消防局左京消防署

電話:075-723-0119

ファックス:075-723-1999