スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市消防局

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

京極分団

ページ番号178862

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2018年9月19日

京極分団


所在地

 上京区寺町通石薬師下る染殿町658番地

管轄区域の紹介

 上京区の北東に位置する京極学区は,東に鴨川,西に京都御苑を含む,風光明媚(ふうこうめいび)な場所にあります。閑静な住宅街,賑やかな商店街,そして数多くの有名な社寺が織りなす町並みは,京都らしさが息付いています。

 このように,多くの人とものが融合する京極学区。警防・予防活動においては様々な対応が求められますが,分団員を筆頭に住民の皆さんの防火意識は高く,日々,様々な防火活動が行われています。

分団紹介

 分団員は,自らの仕事を持ちながらも,いざ,災害が発生すれば,活動服に着替えて災害現場に駆け付け,地域の人たちの尊い命や財産を守るため,懸命に活動します。また,七夕まつりや文化祭といった地域行事に積極的に参加するなど,地域における防災力の向上だけではなく,地域コミュニティーの維持・振興にも貢献しています。

 「自分たちのまちは自分たちで守る」という理念のもと,「安全・安心のまち・京極」の実現を目指して鋭意活動してまいりますので,今後とも,消防団活動に御理解と御協力を賜りますよう,お願い申し上げます。

活動紹介

まちの文化財を守る

 京極分団では,夏の文化財防火運動(7月12日から7月18日まで)期間中に,学区内にある本満寺において,設置されている防災資器材等及び消火器の取扱訓練を実施し,大切な文化財を守るための知識と技術,意識の向上を図りました。

大規模災害に備えて

 毎年7月に,京都府立鴨川公園(出町三角州)で上京消防団が実施する放水技術向上訓練に,今年も参加しました。普段は火災予防を訴えることが多いですが,来るべき大規模災害に備えるために,日々,訓練を重ねて,分団員一人一人の災害に対応する能力を向上させています。



お問い合わせ先

京都市 消防局上京消防署

電話:075-431-1371

ファックス:075-414-1999