もし助けを求められたら?

ページ番号157580

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2016年11月21日

● まず,自分が落ち着くこと

   助けを求めてこられた場合は,まず自分の気持ちを落ち着かせましょう。

   対応される皆さんが慌てたり,興奮すると救護者への処置が遅れます。

 

● 次に助けを求めている方を落ち着かせること

   対応されるみなさんが,落ち着いた表情で 「大丈夫ですよ。どうされました?」 と尋ねてください。

 

● 何があったのか?

   救急車が必要と分かれば,安心救急ステーションリーダーカードを参考に,119番に通報してください。

 

  応急手当の方法が分からない場合は,119番通報の担当者(指令員)に尋ねてください。

  • トップページへ

お問い合わせ先

消防局 安全救急部 救急課
電話: 075-212-6705 ファックス: 075-252-6356