Q&A(5)

ページ番号226496

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2017年9月29日

投票方法について

Q5 投票方法を教えてください。

A5 受付で「選挙のお知らせ」(はがき)を提示してください(なくてもできます。)。本人確認の後,投票用紙をお渡しします。

小選挙区選挙 ⇒ 桃色の投票用紙に候補者1人の氏名を自書して投票箱に入れてください。

比例代表選挙 ⇒ うすい青色の投票用紙に政党・政治団体の名称若しくは略称を自書して投票箱に入れてください。

最高裁判所裁判官国民審査 ⇒ 投票用紙に記されている裁判官のうち,「やめさせた方がよいと思う裁判官」に「×」印を付けて投票箱に入れてください。

※候補者名や政党名以外のことを記載すると,その投票は無効となることがありますので,ご注意ください。

※投票所には,選挙人以外の方は入ることができません(選挙人の同伴する18歳未満の子供を除く)。

※目の不自由な方は,点字による投票ができます。また,字を書くことが不自由な方は,投票所の職員が代筆(代理投票制度)します。

※お一人で投票所へお越しになるのが困難な重度の障害のある方については,同行援護サービスや移動支援サービス(ガイドヘルパーの派遣)をご利用になれる場合があります。詳しくは,保健福祉センターにお問い合わせください。

※詳しくはこちら

Q&A一覧に戻る

お問い合わせ先

京都市 選挙管理委員会事務局 選挙課

電話:075-241-9250

ファックス:075-241-9230