Q&A(7)

ページ番号226492

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2017年10月3日

期日前投票について

Q7 投票日は旅行に行く予定ですが,投票することはできますか。

A7 あらかじめ期日前投票をしていただくことができます。

期日前投票とは

投票日に仕事や用事などがあると見込まれる人が,投票日(選挙期日)の前に投票できる制度です。

対象者

  1. 投票日に,仕事や冠婚葬祭等の用事があると見込まれる方
  2. 投票日に,旅行やレジャー等何らかの用事で自分の投票区外にいると見込まれる方
  3. 投票日に,病気や妊娠などのために歩行が困難であると見込まれる方
  4. 投票日に,選挙人名簿に登録されている区以外に居住していると見込まれる方
  5. 投票日に,天災又は悪天候により投票所に到達することが困難であると見込まれる方

投票できる期間と場所
投票できる期間10月11日(水曜日)から10月21日(土曜日)までの毎日
投票できる時間午前8時30分から午後8時まで
期日前投票所お住まいの区の区役所・支所

 次の出張所においても期日前投票所を設けますが,各出張所では,区役所・支所と期間や時間が異なります。事前に必ずご確認ください。 また,お住まいの区に複数の期日前投票所がある場合,いずれの場所でも投票することができます。

期日前投票のできる出張所
 期日前投票のできる出張所期日前投票のできる期間  取扱い時間
 南区役所  久世出張所10月19日(木曜日)~10月21日(土曜日) 午前8時30分から午後8時まで
 右京区役所 京北出張所 午前8時30分から午後5時まで
(21日のみ午後8時まで)
 伏見区役所 神川出張所 午前8時30分から午後8時まで
 伏見区役所  淀出張所 午前8時30分から午後8時まで

期日前投票を希望される方は,「期日前投票宣誓書」に必要事項を記載のうえご提出していただく必要があります

「期日前投票宣誓書」は「選挙のお知らせ」(はがき)裏面に掲載していますので,必要事項をご記入のうえお持ちください。「期日前投票宣誓書」は各期日前投票所にも備え付けています。また,こちらからダウンロードすることもできます。


※「選挙のお知らせ」(はがき)がなくても「期日前投票宣誓書」を提出していただければ投票できます。

※長期の旅行の場合,滞在先で不在者投票ができます。 詳しくはこちら

※選挙期日(10月22日(日曜日))までに18歳を迎える17歳の方は,期日前投票はできませんが,不在者投票手続きを区役所・支所で受け付けます。(出張所では取り扱いません。)

お問い合わせ先

京都市 選挙管理委員会事務局 選挙課

電話:075-241-9250

ファックス:075-241-9230