スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】京都市IoT 推進ラボ共催セミナー 「事例でわかる ものづくりIoT の現在(いま)」を開催します!

ページ番号246457

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年1月11日

広報資料(経済同時)

平成31年1月11日

京都市IoTビジネス相談窓口(075-465-9211)

産業観光局(新産業振興室 電話:222-3324)

京都市IoT 推進ラボ共催セミナーの開催について

京都市では「京都市IoT推進ラボ」の取組として,市内中小企業をはじめとした地域企業の皆様がIoTを活用したプロジェクトの創出やIoT機器の導入を円滑に進めるために必要となるノウハウ等について御相談いただける相談窓口を運用するとともに情報発信を行っています(https://www.kyotocity-iot-soudan.kyoto/外部サイトへリンクします)。

 この度,同ラボにおける情報発信事業として,ものづくりIoTの現状について事例を交えて紹介するセミナー「事例でわかるものづくりIoTの現在」を開催しますので,お知らせします。IoT技術を先駆的に活用している地域企業や最先端のIoT技術を有する企業から,実例を基にした講演を予定していますので,ぜひ御参加ください。

 

   1 日時:平成31年2月14日(木曜日) 午後2時30分~午後4時30分
         (受付:午後2時~)

   2 会場:キャンパスプラザ京都 2階 第3会議室
         (京都市下京区西洞院通塩小路下る東塩小路町939)

   3 参加費:無料(先着30名)  ※事前登録が必要です。

   4 申込方法:以下のURLからお申し込みください。
            
https://www.hulft.com/event/sa-seminar-kyoto外部サイトへリンクします

 

(参考)京都市IoT推進ラボとは
経済産業省の選定を受けて実施している取組で,京都市,(公財)京都高度技術研究所,京都コンピューターシステム事業協同組合及び(一社)京都府情報産業協会が連携し,ものづくり産業や観光・伝統産業といった本市の特色ある産業分野へIoT等を活用することによる市内中小企業への「IoTビジネスの創出」と「IoT導入」の実現を目指しています。

※詳細は,別添広報資料を御参照下さい。

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ先

京都市IoTビジネス相談窓口(株式会社ケーケーシー情報システム)
電話番号:075-465-9211
メールフォーム:https://www.kyotocity-iot-soudan.kyoto/

※「京都市IoT ビジネス相談窓口」は,本市が株式会社ケーケーシー情報システムに運営を委託しています。

フッターナビゲーション