スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】平成30年[京都らしい宿泊施設表彰」対象施設の募集について

ページ番号245243

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2018年12月3日

広報資料

平成30年12月3日

産業観光局(観光MICE推進室 電話:746-2255)

「京都らしい宿泊施設表彰」対象施設の募集について-平成30年度は「地域と調和し,貢献する宿泊施設」を表彰します-

 京都市では,平成28年10月に「京都市宿泊施設拡充・誘致方針」を策定し,観光立国・日本をリードする安心安全で地域と調和した宿泊観光の向上に取り組んでいます。

 この度,より魅力ある宿泊施設の開業や既存施設のサービス向上等を目的とした「京都らしい宿泊施設表彰」制度について,平成30年度は「地域と調和し,貢献する宿泊施設」を表彰の対象とすることとし,下記のとおり,募集しますのでお知らせします。

1 募集概要

(1)表彰の対象

<地域と調和し,貢献する宿泊施設>

 地域の多様な主体の一員として,地域や市民生活と調和した施設であり,地域団体等と連携した取組によって,地域経済や,地域コミュ二ティの活性化に貢献している宿泊施設であること。

※ 地域団体等:特定の自治会・町内会,学区自治連合会,商店街,NPOなど

(2)応募資格等

旅館業法許可施設(「旅館・ホテル」,「簡易宿所」)で,次のア又はイにより応募

ア 連携している地域団体等と共同で応募

イ 連携している地域団体等からの推薦

※ 住宅宿泊事業法届出施設は,平成30年4月1日以前から営業していないため,対象外とします。

(3)選考基準

 平成30年4月1日以前から,必須項目を満たすとともに,審査項目を実施している事業者を審査し,表彰します。

(必須項目)

 年間を通じて営業を行っていること。

(審査項目)

 地域団体等と連携した,(ア)(イ)のいずれかの具体的取組によって,地域経済や,地域コミュニティの活性化に貢献している事業者であること。

(ア) 宿泊施設が,宿泊客に対して地域経済の活性化に寄与するサービス提供や支援

 例 ・宿泊客に地元飲食店等と連携した宿泊サービスを提供

   ・宿泊客に地域の里山の食材を活用した地産地消サービスを提供 など

(イ) 宿泊施設が,地域活動を実施,又は参加・協力

 例 ・地域の地蔵盆や祇園祭などのイベントに参加・協力,又は宿泊客を招待

   ・空室を利用して,地域の子ども・高齢者が交流できる憩いの場を提供

   ・地域とともに防災活動を実施              など

 ※ 行政指導や各種法令の違反など,他の模範となる宿泊施設(事業者)としてふさわしくないものについては選考の対

  象外とします。

(4)募集期間

平成30年12月3日(月曜)~平成31年1月15日(火曜)(消印有効)

(5)応募様式 申請書(別紙1),推薦書(別紙2)

ア 京都市公式ウェブサイト「京都市情報館」(下記,お問合せ先を参照)において,申請書又は推薦書がダウンロードいた

 だけますので,必要事項を記載のうえ,御応募ください。12月3日(月曜)午後3時から御覧いただけます。

イ 区役所・支所,図書館等の公共施設においてパンフレットを12月上旬から配架します。

(6)応募方法

申請書又は推薦書を持参又は郵送していただき御応募ください。

〒604-8005

京都市中京区河原町通三条上る恵比須町427番地 京都朝日会館3階

京都市産業観光局観光MICE推進室(宿泊環境整備担当)

(7)表彰

表彰施設には,表彰状・伝統産業製品による記念品を授与するとともに,京都市の運営するウェブサイト等で広く発信いたします。

(8)その他

 申請(推薦)書等の提出物は返却しません。また,応募いただいた施設の審査結果については,広報発表にてお知らせします。

2 スケジュール(予定)

平成30年12月3日(月曜)~平成31年1月15日(火曜) 募集期間

平成31年1月下旬 審査

平成31年3月    表彰

【お問合せ先】

京都市 産業観光局 観光MICE推進室 (宿泊環境整備担当) 電話:075-746-2255

「京都らしい宿泊施設表彰」について

 「京都市宿泊施設拡充・誘致方針」に基づき,上質な宿泊施設の開業やサービス向上の促進を目的に,平成29年度に創設しました。

 その年において,京都らしい外観,しつらえ,滞在プラン,地域との調和や交流など,京都の魅力を活かした新しい宿泊観光や滞在プランなどを提案,創造,発信した質の高い宿泊施設や宿泊サービスの取組について,表彰します。

 平成29年度の表彰対象は,伝統文化を維持・継承し,京都の宿泊環境の向上のみならず,京都に伝わる日本の文化・心の継承発展に寄与している「旅館」とし,70の旅館を表彰しました。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 産業観光局観光MICE推進室

電話:075-746-2255

ファックス:075-213-2021

フッターナビゲーション