スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】山村都市交流の森イベントのお知らせ(八丁平自然観察会,木工教室)

ページ番号242183

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2018年9月14日

 広報資料

平成30年9月14日

産業観光局(林業振興課 電話:222-3346)

山村都市交流の森(電話:746-0439)


 山村都市交流の森では,山歩きにぴったりの秋の景観を楽しむことができる八丁平自然観察会及び「ひのきの学習机」を作る木工教室を下記のとおり開催しますので,お知らせします。

世界文化自由都市宣言40周年事業 八丁平自然観察会

1 日程 

 平成30年10月21日(日曜)午前9時~午後4時

 地下鉄国際会館駅1番出口 集合・解散

2 開催場所  

 八丁平(左京区・久多市有林内)

3 内容  

 松谷茂氏(京都府立植物園名誉園長)を講師に迎え,豊かな秋の自然を満喫できる自然観察会です。八丁平は平成28年に京都丹波高原国定公園第1種特別地域に指定されており,秋は赤や黄色など,さまざまな彩りの木の実をつける樹木や,9種類ものカエデの仲間に出会えます。

4  定員 

 40名 ※中学生以上(中学生は保護者同伴)

5  参加費用

  3,500円(昼食・保険料・税込)

6 申し込み

 10月7日(日曜)まで(必着)に,はがき,FAX,Eメール又はホームページで,催し名,参加者全員の住所・氏名・年齢・電話番号を御記入のうえ,山村都市交流の森までお申込みください。申し込み多数の場合,抽選とさせていただきます。


※ 世界文化自由都市宣言40周年事業について

 京都市では,昭和53年に,文化による世界との交流と平和の実現を,本市の都市理念として掲げた「世界文化自由都市宣言」を行いました。(山村都市交流の森は,宣言の実現に向けて整備したものです。)平成30年は,宣言から40周年の節目を迎えることから,今一度,宣言の意義等を市民の皆様と共有し,広く国内外に発信するため,世界文化自由都市宣言40周年事業を実施しています。詳細はホームページを御覧ください。http://www.city.kyoto.lg.jp/sogo/page/0000035716.html

木工教室(ひのきの学習机)

1 日程

 平成30年10月21日(日曜) 午前10時~午後3時

2 開催場所

 山村都市交流の森 森の工房もくじゅ(左京区花脊八桝町250)

3 内容

   専任の指導員が丁寧に教えてくれる木工教室です。初心者の方でも安心。

   ひのきの学習机を作ります。

4  定員 

 20名 ※小学生以上(小中学生は保護者同伴)

5 参加費用

 20,000円

6 申し込み

 10月14日(日曜)までに,電話,FAX,Eメール又はホームページで,催し名,参加者全員の住所・氏名・年齢・電話番号を御記入のうえ,山村都市交流の森までお申し込みください。申し込み多数の場合,先着順とさせていただきます。


申込先及び問合せ先

山村都市交流の森 

午前9時~午後5時(定休日 火曜日)

〒601-1103 左京区花脊八桝町250 

TEL 075-746-0439  FAX 075-746-0134

Eメール hanase-k@dobanzy.com

URL http://dobanzy.com/外部サイトへリンクします


広報資料のダウンロードはこちらからどうぞ

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ先

産業観光局 農林振興室 林業振興課
TEL:075-222-3346

フッターナビゲーション