スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】京都伝統産業ふれあい館企画展「芸妓舞妓のよそおい展」の開催について

ページ番号239884

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2018年6月29日

広報発表(経済同時)

平成30年6月29日

(公財)京都伝統産業交流センター

産業観光局(伝統産業課 電話:222-3337)

京都伝統産業ふれあい館企画展「芸妓舞妓のよそおい展」の開催について

歩く伝統工芸とも言われる,花街の「芸妓」「舞妓」の装いは,頭からつま先までそのすべてが伝統産業の職人による逸品ばかり。

京都伝統産業ふれあい館では,京都の伝統文化を代表する芸妓舞妓を通じて伝統工芸品を広く知っていただくため,企画展「芸妓舞妓のよそおい展」を開催します。

芸妓と舞妓の衣裳の比較や,季節の行事で使う特別な衣裳の展示,五花街のおどりのポスターの展示など,花街文化の紹介と芸妓舞妓を支える匠の技の光る逸品を是非この機会に御覧ください。

期間中には子ども向けのイベントや芸妓舞妓を招いての舞のワークショップも実施します。

1 企画展「芸妓舞妓のよそおい展」の開催

日時    平成30年8月1日(水曜日)~ 9月30日(日曜日)

午前9時 ~ 午後5時

場所    京都伝統産業ふれあい館内 常設展示場 入り口周辺

(左京区岡崎成勝寺町9-1 京都市勧業館みやこめっせ 地下1階)

内容   芸妓舞妓に関する衣裳,装飾品,楽器,髪型の紹介,花街文化を紹介するパネル展示等

入場料    無料

 

2 企画展と関連して下記イベントを実施

(1)  夏休み自由研究「親子で楽しむ花街文化」

日時  平成30年8月18日(土曜日) 正午 ~午後4時 頃終了予定外部サイトへリンクします

場所  第一部:上七軒歌舞練場,第二部:京都伝統産業ふれあい館

内容  親子で京都花街を探求し,伝統文化を体験しよう

・上七軒歌舞練場

花街を知ろう上七軒まち歩き,芸妓舞妓による舞の披露,舞台裏の見学

・京都伝統産業ふれあい館

花街の衣裳・伝統工芸品を学ぼう 京都伝統産業ふれあい館にて企画展「芸妓舞妓のよそおい展」の見学,友禅染(型染め)の体験

※第二部会場へは貸切バスで移動し,現地解散となります。

※一部,二部通しでの受付となります。片方のみのお申し込みは受付できません。

 

 

定員     先着60組120名

対象     小学1年生~中学3年生(要保護者同伴)

申込方法     ホームページから(http://kmtc.jp外部サイトへリンクします

先着順 7月1日(日曜日) 午前10時 ~ 受付開始

参加費     無料

 

(2) ワークショップ 舞妓さんと「祇園小唄」を舞おう!

日時     平成30年9月8日(土曜日)

午後2時 ~ 3時20分 頃終了予定

場所     京都伝統産業ふれあい館 イベントルーム

内容     上七軒の芸妓さん,舞妓さん,地方さんの指導のもと,祇園小唄の舞を体験

定員     先着20名様

対象     どなたでも(中学生以下は要保護者同伴)

申込方法     ホームページから(http://kmtc.jp外部サイトへリンクします

先着順 8月1日(水曜日)  午前10時 ~ 受付開始

参加費     1,000円

 

主催  (公財)京都伝統産業交流センター,(公財)京都伝統伎芸振興財団,京都市

協力   上七軒歌舞会

 

このお知らせに関するお問い合わせ先

  京都伝統産業ふれあい館

 (京都市勧業館みやこめっせ地下1階 TEL075-762-2670)

  開館時間 午前9時から午後5時まで(入館は午後4時30分まで)

  入館料 無料

 

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ先

京都市 産業観光局商工部伝統産業課

電話:075-222-3337

ファックス:075-222-3331

フッターナビゲーション