スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】京都市伝統産業振興事業補助金交付対象事業の募集について

ページ番号235369

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2018年4月2日

広報資料

平成30年4月2日

産業観光局(商工部伝統産業課 電話222-3337)

京都市伝統産業振興事業補助金交付対象事業の募集について

  京都市では,京都市指定の伝統産業製品74品目の振興を目的に,販売促進,新商品開発,後継者の確保・育成等の取組を補助する「京都市伝統産業振興事業補助金」を交付しています。

 この度,平成30年度京都市伝統産業振興事業補助金事業の説明会を開催し,交付対象事業を募集します。また,今年は明治150周年の節目であるため,明治期にちなんだ交付対象事業も合わせて募集しますので,お知らせします。

1 説明会の開催について

 (1)日時

    平成30月4日26日(木曜日)午前10時~正午

 (2)場所

    キャンパスプラザ京都(京都市下京区西洞院通塩小路下る)

 (3)内容

   ・補助金募集概要について(30分)

 ・伝統産業業界における取組事例の紹介等(30分)

  【登壇者(予定)】

  京都木工芸協同組合青年部

  京都市産業技術研究所

 ・セメントプロデュースデザイン 金谷勉 氏による講演(60分)

 (4)参加申込

  別紙1の様式(説明会参加申込書)で,メール(densan@city.kyoto.lg.jp)またはFAXにてお申し込みください

  ※当補助金申請を予定されている方は必ず御参加ください。当日ご都合がつかない方は,別途,必ず事前相談に伝統産業課へお越しください。

 (5)宛先

  京都市産業観光局商工部伝統産業課(FAX:222-3331)

 (6)申込受付期間

  平成30年4月23日(月曜日)まで

2 補助金交付対象事業の募集について

 (1) 対象者

  京都市指定の伝統産業(広報資料の別紙2参照)に従事する方により組織された団体(青年部を含む)及び

 本市伝統産業に従事する方を含むグループ(3名以上)

 (2) 補助率等

   対象経費の2分の1以内。1事業あたり100万円を超えない額。

 (3) 交付対象事業

   ア  販売促進事業

      イ  新商品等開発事業

      ウ 後継者確保・育成事業,団体構成員の資質向上事業

      エ 普及啓発事業,広報事業

      オ 道具類及び原材料の確保対策事業

      カ 技術技法の記録収集・保存事業

 (4) 申請方法

  所定の申請用紙(様式第1号)に事業計画書,収支予算書(第2号様式)を添えて京都市産業観光局商工部伝統産業課に直接持参されるか,又は郵送で受付期間内に提出してください。申請用紙は,京都市産業観光局商工部伝統産業課内にあります。以下のホームページからもダウンロードできます。

 http://www.city.kyoto.lg.jp/sankan/page/0000081676.html

  なお,当補助金申請を予定されている方は必ず補助金事業説明会へ御参加ください。当日御都合がつかない方は,別途,必ず事前相談に伝統産業課へお越しください。

 (5) 受付期間

  平成30年4月27日(金曜日)~5月31日(木曜日)【必着】

   受付時間は,月曜日~金曜日の午前9時~正午及び午後1時~5時

 (祝・休日は除く)。

 6) 今後のスケジュール

  以下の広報資料を御参照ください。

 (7) 問合せ先 

  京都市産業観光局商工部伝統産業課(☎222-3337)

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ先

京都市 産業観光局商工部伝統産業課

電話:075-222-3337

ファックス:075-222-3331

フッターナビゲーション