スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】ASTEMとReadyforの業務連携について~クラウドファンディングで「創業支援・企業成長支援」~

ページ番号233443

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2018年3月8日

広報資料(経済同時)

平成30年3月8日

新産業振興室(TEL:222-3324)

ASTEMとReadyforの業務連携について~クラウドファンディングで「創業支援・企業成長支援」~

 この度,(公財)京都高度技術研究所(以下「ASTEM」という。)では,中小ベンチャー企業等の成長を力強く支援するため,産業支援機関としては全国で初めて,日本最大のクラウドファンディングサービス運営会社READYFOR株式会社と下記のとおり,本日から業務連携しますので,お知らせします。

 また,連携第1弾イベントとして,「クラウドファンディング活用セミナー」を開催しますので,是非御参加ください。

                                              記

1 連携の概要

 クラウドファンディングサービス「Readyfor」の利用をとおして,ASTEMが支援する中小・ベンチャー企業,起業家,起業志望者の事業化,事業拡大,マーケティング等を支援

(1)具体的な連携内容

  ア ASTEMが支援している中小・ベンチャー企業等に対しクラウドファンディングサービス

    「Readyfor」の活用を促し,事業成長の機会の創出,販路拡大等の支援を行う。

  イ ASTEMが支援している以下の中小・ベンチャー企業等を対象に,クラウドファンディング

    サービス「Readyfor」を活用する場合の手数料を減額。

    <対象企業等>

    ・ イノベーション創出コミュニティSTC3会員企業(https://stc3.net/外部サイトへリンクします

    ・ オスカー認定企業,京都市ベンチャー企業目利き委員会Aランク認定企業,

       これからの1000年を紡ぐ企業

    ・ その他,ASTEMが支援している企業,起業家等

  ウ クラウドファンディングセミナーの開催や個別相談会の開催

2 連携イベント「クラウドファンディングセミナー」の開催

 クラウドファンディングで出来ること,プロジェクト組成方法や,クラウドファンディングを活用した地方創生・産業振興について考えるセミナーを開催いたします。クラウドファンディングについて,「よく分からない」,「挑戦したいけど,難しい」と思っている方,是非ご参加ください。

(1)日時 平成30年3月28日(水曜)午後6時~午後8時

(2)場所 ASTEM10階(住所:京都市下京区中堂寺南町134)

(3)プログラム(予定)

   ・「READYFORとの連携で目指す未来について」(午後6時~午後6時15分)

  ・「クラウドファンディング × 地域創生」(午後6時15分~午後6時55分)

    講師 富澤由佳氏(READYFOR株式会社 地方創生事業部 マネージャー)

  ・トークセッション「経験者が語る!共感を生むプロジェクトの育て方」

      (午後6時55分~午後7時35分)

        登壇者 クンナ・ダッシュ氏(NPO法人インド日本友の会 理事長)

         西濱 愛乃氏(株式会社NINI 代表取締役社長) 

              富澤 由佳氏(READYFOR株式会社 地方創生事業部 マネージャー)

  ・ネットワーキング(午後7時35分~午後8時)

(4)定員   50人

(5)参加費  無料

(6)申し込み FAXまたはWEBの申し込みフォームからお申し込みください。

        https://www.astem.or.jp/whatsnew/event

(7)主催  京都市,(公財)京都高度技術研究所

(8)共催  READYFOR株式会社

3 問い合わせ先

・本連携に関する問い合わせ

 公益財団法人京都高度技術研究所 地域産業活性化本部 担当 金山,山本,山口

 TEL 075-366-5217 / 075-315-3708 

 Email  kanayama@astem.or.jp / syamaguc@astem.or.jp

・対象企業,事業者等で本連携を活用したクラウドファンディングに関する問い合わせについて

 公益財団法人京都高度技術研究所 地域産業活性化本部 担当 山本,金山,山口

 イノベーション創出コミュニティ(STC3)事務局

 TEL:075-315-3657 / E-mail:stc3office@astem.or.jp

 

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

公益財団法人京都高度技術研究所 新事業創出支援部 SLグループ 担当:水谷,田原
TEL&FAX : 075-391-1141
E-mail:sl-info@astem.or.jp

フッターナビゲーション