スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】「京の食文化ミュージアム・あじわい館」3月の料理教室等の参加者募集について

ページ番号231158

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2018年1月19日

広報資料

平成30年1月19日

産業観光局(担当 中央卸売市場第一市場 tel 075-312-6564)

「京の食文化ミュージアム・あじわい館」3月の料理教室等の参加者募集について

京都市中央市場の「京の食文化ミュージアム・あじわい館」では,和食をはじめとした食文化の普及を図るため,プロの料理人や食文化に精通した講師による市場ならではの新鮮な食材を使った料理教室や実演講演会を開催しています。

この度,平成30年3月開催の料理教室を決定しましたので,下記のとおりお知らせします。地酒の特徴を学ぶ試飲付きの講演会や,健康長寿をテーマとした試食付き講演会も開催しますので,奮って御参加ください。

また,調理実習室の平成30年5月分の予約受付を開始しますので,併せてお知らせします。

1 募集概要(要予約,各詳細内容につきましては,「5 広報資料」をご覧ください)

(1)料理教室(要予約)

開催日,実施内容,講師等の詳細な情報については,添付の広報資料を御覧下さい。

◆3月のピックアップ料理教室◆
人気料理店のシェフ直々に教わる料理教室と京都市中央市場ならではの産地と連携したおばんざい教室を御紹介。素材の特徴を活かすテクニックが盛りだくさんです。 

 

●3月13日(火曜日)開催

<Leaf MOOK「Premium Leaf」×あじわい館> 一流シェフに習うプレミアムな料理教室

京都の月刊誌リーフが発行するMOOK本『Premium Leaf』で紹介された料理人を迎える,まさにプレミアムな料理教室が実現!フランス料理の名店[ラ・ビオグラフィ]の滝本シェフが野菜の火入れや塩加減など,素材がおいしくなるテクニックを教えます。京都産ブランンド豚など,使用する食材もプレミアム!

 

<講師紹介>ラ・ビオグラフィ 滝本 将博 氏

 京都のレストランを経験後,ミシュラン三ツ星パリの名店「アルページュ」をはじめフランスやスイスで約4年の修行を積み帰国。御所西の有名ホテルへ。2008年の世界料理オリンピックでは,日本代表キャプテンとして銀&銅メダルを受賞。2011年独立し現在に至る。

写真はイメージです

写真はイメージです

滝本将博氏

滝本将博氏

●3月21日(水曜日・祝日)開催  

市場食材で作るスペイン料理教室

自らも日々京都市中央市場に通い食材を吟味するという人気スペイン料理店[エル・ボガバンテ346]の荒川シェフによる教室。アヒージョやパエリアといったスペイン料理の定番を家庭でも本格的な味に仕上げる手順やコツを習います。シンプルに素材を活かすスペイン料理の真髄に触れてください。

 

<講師紹介> エル・ボガバンテ346 荒川 三四郎 氏

京都の老舗[ラ・マーサ]に勤め,スペイン料理の道に進むことを決意。2006年,バルセロナへ渡る。料理学校に通いながら一つ星レストランに勤務。2008年[エル・ボガバンテ346]オープン。ちなみに店名のボガバンテとはオマール海老の意味。オマール海老のパエリアが同店の名物。

写真はイメージです

写真はイメージです

荒川三四郎氏

荒川三四郎氏

●3月24日(土曜日)開催  

<京都市中央市場産地連携> 和歌山県産えんどう豆を使った「定番おばんざい料理教室」

(協力/JAグループ和歌山,京都青果合同株式会社)

和歌山県産のえんどう豆は京都市中央市場にも多く入荷しており,豆を食べる「うすいえんどう」,さやごと食べる「きぬさや」などがあります。料理研究家の杉本節子先生がそれぞれの特徴を活かし,春を感じる家庭料理としてご紹介します!

 

<講師紹介> 料理研究家(杉本家10代目)杉本 節子 氏

短大卒業後調理学校に進み,卒業後はフランス料理研究家に師事。生家の京町家杉本家住宅(重要文化財)を維持伝承する,公益法人奈良屋記念杉本家保存会の常務理事兼事務局長として運営に携わる傍ら,料理研究家として精力的に活動を行っている。平成21年,女性の先駆的活躍を顕彰する「京都府あけぼの賞」を受賞。「きょうと食いく先生」(京都府認定)。

※写真はイメージです。

※写真はイメージです。

杉本節子氏

杉本節子氏

(2)試食・試飲付き講演会(要予約)

<試飲付き講演会> 比べて感じる地酒の味わい

ア 日時  平成30年3月3日(土曜日)午後2時半~午後4時

イ 講師  NHK京都放送局キャスター 唎酒師 山内 美和 氏

ウ 対象  20歳以上

エ 定員  60名

オ 参加費 1,000円

カ 内容   

原材料の水と米でその味わいが大きく変わる日本酒。日本全国で造られる「地酒」には,その地域の気候や風土などの特徴が大きくあらわれます。

京都とは大きく気候の異なる東北や九州の日本酒との飲み比べをしながら,女酒と呼ばれる京都の日本酒の特徴を学びます。NHK京都放送局リポーターで,全国の酒蔵を巡る女性唎酒師・山内美和氏に,初心者でも分かりやすく解説いただきます。

※ 試飲されない方も御参加いただけます。

※ 試飲される方は,自動車・バイク・自転車での来館は御遠慮ください。

 

<講師紹介>NHK京都放送局リポーター 唎酒 山内美和氏

日本酒学講師,NHK京都放送局リポーター。取材やプライベートで酒蔵を訪ね,蔵ごとの特徴や酒造りへの思いを聞く。日本酒ビギナーに向け,趣向に合ったお酒の選び方を提案している。

 

写真はイメージです

写真はイメージです

山内美和氏

山内美和氏

【健康長寿連続講座第3弾】 

<試食付き講演会> プレシニア世代におくる「いきいき食生活術」 すこやかなカラダを維持するための生活習慣の秘訣

ア 日時  平成30年3月5日(月曜日)午後2時~午後4時

イ 講師  チーム・グッドエイヂング 中本絵里氏・民野摂子氏

ウ 対象  中学生以上

エ 定員  60名

オ 参加費 800円

カ 内容  

健康寿命と平均寿命には,10年前後の開きがあると言われています。健康にシニア世代を過ごすためには,毎日の食生活や生活習慣が大切です。健やかな身体を維持するための秘訣を,わかりやすくお伝えします。シニア世代の方には勿論,これからシニア世代を迎える方にもおすすめの講座です。

 

<講師紹介>【チーム・グッドエイヂング】

中本絵里氏:管理栄養士・日本糖尿病療養指導士・野菜ソムリエ上級pro

民野摂子氏:管理栄養士・野菜ソムリエpro,シーフードマイスター

管理栄養士,野菜ソムリエ,糖尿病療養指導士等を併せ持つユニット。「抗加齢より幸加齢」をモットーとし,主に健康寿命延命のためのトータルサポートを展開。二人の得意分野で連携を取りながら「健康」「野菜」をテーマとしたイベント企画,セミナー講師,カウンセリング業務,料理教室などを展開中。

民野摂子氏

民野摂子氏

中本絵里氏

中本絵里氏

◎ 上記(1)料理教室,(2)試飲・試食付き講演会については,後日,テーマ,講師等の変更や教室を追加する場合があります。詳しくは,ホームページ等を御確認ください。

(3)調理実習室貸出(要予約)

ア 施設概要 

   大人32名の調理実習が可能な規模 

      調理台9台(講師用1台 生徒用8台※うち1台は昇降式)

   基本調理備品完備 モニター設備利用可能

イ 貸出期間 

  平成30年5月1日(火曜日)~5月31日(木曜日)

      水曜日(祝日除く)は,休館日のため貸出不可

      平成30年1月~平成30年4月分についても,若干空きがありますので,お問い合わせください。

 

2 申込方法・申込期間

あじわい館ホームページ内の申込フォーム,FAX,又はメールにて,お申し込みください。直接御来館での申し込みも可能です。

<記載事項> 教室名(又は講演会名),住所,氏名,年齢,性別,人数,連絡先

【あじわい館ホームページ内の申込フォーム】

<料理教室・講演会> https://www.kyo-ajiwaikan.com/lesson外部サイトへリンクします

<調理実習室貸出>  https://www.kyo-ajiwaikan.com/rental外部サイトへリンクします

(1)受付開始 

平成30年1月25日(木曜日)午前8時30分~

(2)申込締切 

<料理教室・講演会> 平成30年2月8日(木曜日)午後5時まで

<調理実習室貸出> 利用予定日の1週間前まで

3 その他

(1)料理教室・講演会

ア 申込多数の場合は抽選です。当選者には,平成30年2月18日(日曜日)までに当選通知等でお知らせします。

イ 定員に達しない場合は,申込締切日後も随時申込を受け付けますので,ホームページ等で御確認ください。

ウ 参加料は,当日開始前にお支払いください。キャンセルされる場合は,開催日の1週間前までに御連絡ください。開催日1週間前以降のキャンセルは,全額のキャンセル料金が発生する場合があります。

(2)調理実習室貸出

ア 使用料は,前日までにお支払ください。原則,キャンセルされても返金しません。

 

4 問合せ先

京の食文化ミュージアム・あじわい館

電話:075-321-8680 FAX:075-321-8690

 E‐MAIL:info@kyo-ajiwaikan.com  URL:http://www.kyo-ajiwaikan.com

  開館時間:展示資料室 午前8時30分~午後5時,調理実習室 午前9時~午後9時

 休館日:水曜日(祝日除く)及び年末年始(12月31日~1月4日)

 施設所在地:京都市中央卸売市場 京都青果センター3階(京都市下京区中堂寺南町130番地)

 

5 広報資料

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

産業観光局 中央卸売市場第一市場
電話: 075-312-6564 ファックス: 075-311-6970

フッターナビゲーション