スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

京もの海外進出支援事業 国際見本市等への出展及び国際シンポジウムの開催inパリ

ページ番号230472

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2018年1月9日

お知らせ(経済同時)

平成30年1月9日

産業観光局(伝統産業課 電話:222-3337)

 京都市及び京都商工会議所では,パリ市のインキュベーション施設「アトリエ・ド・パリ」所属のデザイナーとコラボレーションして海外の現地ニーズに合う商品を開発し,海外販路を開拓する「Kyoto Contemporary」と,京都の伝統技術やものづくり技術を活かした素材の海外販路を開拓する「Kyoto Connection」の2事業を実施しています。

 この度,両事業の商品を,欧州最大級のインテリア・デザイン見本市「メゾン・エ・オブジェ」へ出展するとともに,パリ市内のギャラリー等で展示商談会を行いますのでお知らせします。  

 また,2018年は京都市・パリ市友情盟約締結60周年並びに京都商工会議所・パリ商工会議所友好協定30周年の記念の年を迎えることから,これからの京都・パリにおけるビジネス交流や,グローバル・コラボレーションの可能性を展望する国際シンポジウムを開催しますので,お知らせします。

国際見本市「メゾン・エ・オブジェ」出展について

(1) 出展見本市名:MAISON&OBJET 2018

(2) 日時:平成30年1月19日金曜日~23日火曜日 午前9時30分~午後7時

(3) 会場:ノールヴィルパント見本市会場(パリ市)

(4) 出展ブース:Hall 7

   (ブース番号:Kyoto Contemporary F164, Kyoto Connection F216– G215)

(5) ホームページ:http://www.maison-objet.com/fr/paris外部サイトへリンクします

展示商談会等(Kyoto Contemporary事業のみ)について

(1)日時及び会場:アトリエ・ド・パリ 平成30年1月9日火曜日~1月17日水曜日

           (30 Rue du Faubourg Saint-Antoine 75012 Paris)

            アトリエ・ブランマント 平成30年1月25日木曜日~2月10日土曜日

           (38 Rue des Blancs Manteaux 75004 Paris)

(2) 内容:パリ市及びパリ現地アドバイザーが,バイヤーや一般客等を招待し,テストマーケティングや商談会を開催

(3) 展示商品:上記「メゾン・エ・オブジェ2018」に出展する商品と同じ

国際シンポジウムについて

 これまで京都市と京都商工会議所が連携して推進してきた「京もの海外進出支援事業」(Kyoto Contemporary・Kyoto Connection)の実績を振り返りながら,これからの京都・パリにおけるビジネス交流や,グローバル・コラボレーションの可能性を展望します。

(1) 日時 平成30年1月17日水曜日 午前8時45分~午後0時30分

(2) 場所 パリ市役所 講堂

(3) 内容 テーマ:「京都×パリ グローバル・コラボレーションの可能性」

    開会挨拶

    第1部 基調講演

         Nelly Rodi 氏(パリ商工会議所副会頭,トレンドエージェンシーNelly Rodi Office主宰)

     齋藤峰明 氏(アトリエ・ブランマント総合マネージャー,元エルメス本社副社長)

      ・フランス及び日本の工芸品市場についてお話します。

    第2部 パネルディスカッション

     西堀耕太郎氏(Kyoto Contemporary事業 コーディネーター,TCI研究所代表)

     フランソワーズ・セインス氏(アトリエ・ド・パリ館長)

      ・Kyoto Contemporary事業に参画したパリのデザイナーと京都の事業者も登壇し,実績等を紹介します。

    第3部 ディスカッション

     北河原純也氏(Kyoto Connection事業 プロデューサー,アートリソース代表)

     フレデリック・ブジェアール氏(SAFI 国際セールス&ビジネス部長)

      ・世界における素材ビジネスの可能性についてお話します。

    ※上記のプログラム終了後,レセプションパーティーを開催します。

 

  (4) 出席者 京都市 植村 哲 副市長

                京都商工会議所 吉田 忠嗣 常議員

        パリ市 フレデリック・オカー 副市長

        その他関係者及び一般参加者約200名

        (パリ商工会議所日仏経済交流委員会,アトリエ・ド・パリ所属デザイナー,パリ市内インテリア関係デザイナーや百貨店・ホテル関係者等,Kyoto Contemporary・Kyoto Connection参画事業者等)

  (5) 主 催 京都市,パリ市

  (6) 協 力 京都商工会議所,パリ商工会議所日仏経済交流委員会, 独立行政法人日本貿易振興機構(JETRO)

  (7) その他 シンポジウム当日,パリ市役所へ入るためには,事前に名前の登録が必要となります。入場をご希望の方は1月12日金曜日までに入場される方のお名前を下記までお知らせください。(報道関係の方も事前にお知らせください)

出展商品

Kyoto Cnmtenporary 出展商品

嵯峩螺鈿野村

嵯峩螺鈿 野村
螺鈿細工の反射特性を生かした卓上ミラー

もとやま畳店

もとやま畳店
いぐさ本来の強度を生かしたデザイン家具

株式会社小堀

株式会社小堀
現代の生活空間にあうモダンな仏壇シェルフ

大東寝具工業株式会社

大東寝具工業株式会社
商品の販売プロモーション用展示家具

浅田製瓦工場

浅田製瓦工場
瓦表面にシルクスクリーン印刷を施した壁面材

西陣織テキスタイルブランドSTARRAIN

西陣織テキスタイルブランドSTARRAIN
西陣織の布地を特殊加工したウォールパネル

久保商事

久保商事
組紐を使った新しいデザインの照明器具

弘誠堂

弘誠堂
掛け軸の表装技法を駆使した軽やかな照明器具

Kyoto Connection 出展商品

株式会社 片山文三郎商店

株式会社 片山文三郎商店
本藍染め合わせガラス

株式会社Kyoto Natural Factory

株式会社Kyoto Natural Factory
北山杉の木肌を活かした内装パネル用ブロックほか

有限会社竹笹堂

有限会社竹笹堂
手刷りのエンボス加工を施した壁紙,パネル

株式会社白龍庵勝山

株式会社白龍庵勝山
爪掻本綴織によるタペストリー

表望堂

表望堂
漆塗り内装パネル

有限会社横山竹材店

有限会社横山竹材店
京銘竹を活かしたパネル

有限会社YS企画

有限会社YS企画
オリジナルプリーツ加工・染色加工生地

株式会社和紙来歩

株式会社和紙来歩
和紙を活かした壁紙・パネル

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 産業観光局商工部伝統産業課

電話:075-222-3337

ファックス:075-222-3331

フッターナビゲーション