スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】第1回「和装(きもの文化)」のユネスコ無形文化遺産登録推進に向けた全国組織との取組協議について

ページ番号227559

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2017年10月25日

広報資料(経済同時)

平成29年10月25日

伝統産業課(222-3337)

この度,公益財団法人京都和装産業振興財団では,「和装(きもの文化)」のユネスコ無形文化遺産登録に向け,きもの文化に関係する全国の団体代表者による協議を行いますので,お知らせします。

 

                                            記

 

1 日   時    平成29年11月1日水曜日 午後1時~午後2時30分(90分間)

 

2 場   所   京染会館 6階「大会議室1」

( 京都市中京区四条通西洞院西北角 TEL 075-221-1966 )

 

3 内   容    「和装(きもの文化)」のユネスコ無形文化遺産登録推進に向けた取組協議

          

4 出席団体    和装業界関係団体10団体〔うち1団体は欠席〕

                        (一財)大日本蚕糸会(会頭 小林 芳雄)

            (一社)全日本きもの振興会(会長 野瀬 兼治郎)

            (一社)日本絹人繊織物工業会(会長 渡邉 隆夫)

            (公財)京都和装産業振興財団・全国染色協同組合連合会(理事長   池田 佳隆)

            全国染織連合会(会長   竹鼻 進)

            全国和装学院連絡会(会長   市田 ひろみ)

            全日本和裁連絡協議会(会長   手島 明彦)

            (特非)和装教育国民推進会議(議長   近藤 典博)

            日本きもの連盟(会長   奥山  功)

 

5 そ の 他   ・会議は非公開としますが,冒頭のみ取材(傍聴・撮影)は可能です。

            ・取材の際は,別紙様式により,京都和装産業振興財団(TEL075-211-0015

                           /FAX075-213-3815)まで,あらかじめ御連絡ください。

 

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ先

京都市 産業観光局商工部伝統産業課

電話:075-222-3337

ファックス:075-222-3331

フッターナビゲーション