現在位置:

【広報資料】京都伝統産業ふれあい館ギャラリー企画展「京の木工芸展 生活の中の木のぬくもり」の開催について

ページ番号217578

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2017年4月6日

お知らせ(経済同時)

平成29年4月6日

(公財)京都伝統産業交流センター762-2670, (取次:京都市産業観光局商工部伝統産業課222-3337)

 木工芸は,京都が世界に誇る伝統産業の重要な一分野です。その特徴の一つは,技法と種類の豊富さにあります。また,木肌の美しさを生かし,それぞれの樹木の性質にあった工芸品を作りあげてきました。そして何より,京の木工芸を他産地のものと分ける最大の特徴は,千年の都で育まれたすぐれたデザイン性と言われています。

 今回開催する企画展では,茶道に利用される茶杓(ちゃしゃく)や莨盆(たばこぼん)から,日常生活の収納で活躍する小物入れやタンス,さらに古来より伝わる遊び「ボールソリティア(ペグ・ソリテール)」を桶の技術で作ったパズルゲームなど,多種多様な木工芸品を約30点展示します。

 バラエティに富んだ作品の中からお気に入りの一品を見つけていただき,京の木工芸を手がける職人の技術や感性,こだわりを感じてください。

 

                                  記

 

1 期  間  平成29年4月7日(金曜日)~5月7日(日曜日)

         午前9時~午後5時

2 場  所   京都伝統産業ふれあい館ギャラリー

         (左京区岡崎成勝寺町9-1京都市勧業館みやこめっせ 地下1階)

3 展示内容   木工芸品 約30点

4 入 場 料  無料

5 主  催   京都木工芸協同組合,(公財)京都伝統産業交流センター

6 共  催    京都市


茶杓 銘 三保の櫂


象嵌クレマチス シリーズ(小箱)


椹桶ソリティア

このお知らせに関する問合せ先

京都伝統産業ふれあい館(京都市勧業館みやこめっせ地下1階 電話075-762-2670)

 開館時間 午前9時~午後5時まで(入館は午後4時30分まで)

 入館料   無料

 

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ先

京都市 産業観光局商工部伝統産業課

電話:075-222-3337

ファックス:075-222-3331