現在位置:

【広報資料】日本酒条例サミットin京都2016 の開催について

ページ番号205391

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2016年9月15日

日本酒条例サミットin京都2016 の開催について

  この度,京都日本酒サミット実行委員会では,「京都市清酒の普及の促進に関する条例」(※1)の趣旨を広くPRするとともに,京都から日本酒を中心とした伝統産業製品の魅力や日本文化を発信するため,全国の日本酒乾杯条例制定自治体の日本酒等が楽しめる「日本酒条例サミットin京都2016」を開催します。

 第4回目となる今年度は,京都市役所前広場において,京都と全国の酒蔵の自慢の銘柄の飲み比べ,京焼・清水焼の「My猪口」をはじめとする伝統産業製品や,京都の人気飲食店のオリジナルフードメニューを販売します。

 また,ゼスト御池会場では「きき酒コーナー」を特設し,正解された方には,プレゼントを差し上げます(なくなり次第終了)。

 大勢の皆様の御来場をお待ちしております!

 

1 日程

平成28年11月19日(土曜日)午前10時~午後5時 

2 会場

京都市役所前広場及びゼスト御池河原町広場

3 お酒券の販売

 (1)前売券

    ア 100円券20枚/1,500円

    イ 100円券20枚 お猪口付プレミア券/3,500円

    チケットぴあにて,9月15日(木曜日)から11月16日(水曜日)まで,お得な価格で販売します(Pコード633-709)。

    ※ 前売券を御購入いただき,当日着物を着用して参加された方には,お酒券2枚(200円相当)をプレゼントします。

 (2)当日券

    100円券10枚/1,000円

    サミット当日午前10時から市役所前広場にて,販売しています(事前申込不要)。

    ※ お酒はお酒券との交換制とし,その他は現金にて販売します。

 

4 主な内容

(1)市役所前広場

 ○ステージイベント

  全国の日本酒乾杯条例制定自治体の取組事例発表,PRなど

 ○フロアイベント

  ・京都と全国の条例制定自治体の約100の酒蔵が出展予定

   対面ブース方式で,蔵元から直接話を聞きながら飲み比べができます。

  ・京都の人気飲食店によるオリジナルフードメニュー(有料)の販売

  ・KYO-MONOisCOOL!プロジェクト(※2)による京焼・清水焼のお猪口等の販売

  ・日本酒の販売 など (内容は一部変更になる場合があります。)

(2)ゼスト御池

 ○「きき酒コーナー」の特設

 ・美味しい日本酒5種の利き酒ができる「きき酒コーナー」を特設し,正解された方には,プレゼントを差し上げます(なくなり次第終了)。

5 主催

京都日本酒サミット実行委員会

6 共催

京都市

7 後援

京都商工会議所,公益社団法人京都市観光協会,日本酒サービス研究会,酒匠研究会連合会(SSI),日本酒造組合中央会,日本酒造青年協議会

8 協力

京都市交通局,株式会社 ぐるなび

9 問合せ先

  京都日本酒サミット実行委員会事務局(株式会社リーフ・パブリケーションズ)

  TEL  255-1811(平日10時~17時)

  URL http://www.kyoto-sake.com/event/2283外部サイトへリンクします(イベントの詳細はこちらを御覧ください。)

※1「京都市清酒の普及の促進に関する条例」

 京都市では,平成25年1月に,議員提案により,全国で初めて「京都市清酒の普及の促進に関する条例」を施行しました。

 この条例は,京都の伝統産業のひとつである清酒(日本酒)で乾杯する習慣を広めることを通じて,京都が誇る伝統産業の素晴らしさを見つめ直し,日本文化の理解の促進に寄与することを目的にしています。

 京都市の条例制定を契機に,同様の条例制定の動きが全国に広まり,これまでに全国の100を超える自治体において同趣旨の条例が制定されるに至りました。

※2「KYO-MONO is COOL! プロジェクト」

(1)プロジェクトメンバーについて

 京都伝統産業青年会と京都陶磁器青年会が中心となって構成された参加自由の,オープンなプロジェクトです。

 (2)プロジェクト結成の背景

 日本酒は京都市が指定する伝統産業製品74品目のうちの一つですが,京都の伝統産業はライフスタイルの変化などにより厳しい状況にあります。

 このプロジェクトは,京都市が全国で初めて制定した「京都市清酒の普及の促進に関する条例」の趣旨に賛同し,京都の伝統産業を若手で盛り上げていこうと,平成26年7月に発足しました。

(3)KYO-MONO is COOL! プロジェクト ホームページ

   http://kyo-mono.jp/外部サイトへリンクします

チラシ裏

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。