現在位置:

【広報資料】京都伝統産業ふれあい館ナイトミュージアムの開催について

ページ番号205290

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2016年9月9日

広報資料(経済同時)

平成28年9月9日

(公財)京都伝統産業交流センター(電話762-2670), 産業観光局(伝統産業課222-3337)

  この度,京都伝統産業ふれあい館では,岡崎ハレ舞台期間に合わせて夜間開館を行い,京都の伝統産業である「日本酒(清酒)」と,「京焼・清水焼」のお猪口を実際に使い,味わいながら,京都の74品目500点の伝統産業製品を楽しんでいただく,「京都伝統産業ふれあい館ナイトミュージアム」を開催しますので,お知らせします。

  KYO-MONO is COOL!プロジェクトから提供いただきます試飲用のお猪口は,気に入っていただければそのまま購入も可能です。この機会に,是非御来館ください。

※ 京焼・清水焼のおちょこを中心に,京都の伝統産業振興に向けて取り組む若手職人を中心とした集まり

   (http://kyo-mono.jp/外部サイトへリンクします

 

1 日時                    

  9月17日(土曜日),18日(日曜日)18時~21時

 

2 内容

  左京区唯一の蔵元,松井酒造の日本酒をKYO-MONO is COOL!プロジェクト

  のお猪口で試飲をしながら館内を見学いただけます。

 

3 料金

  入館・試飲ともに無料(試飲は,おひとり2杯まで。お酒が無くなり次第終了)

 

4 使用する伝統産業製品について(予定)

  ⑴ お猪口(京焼・清水焼)

     KYO-MONO is COOL!プロジェクトが約100点制作。お好きなお猪口を選んで試飲可

  ⑵ 日本酒

     松井酒造の大吟醸「神蔵」無濾過生原酒

 

5 主催

  京都伝統産業ふれあい館((公財)京都伝統産業交流センター)

 

6 協力

  松井酒造株式会社

  KYO-MONO is COOL!プロジェクト実行委員会

 

7 参考

  (岡崎ハレ舞台について)

    岡崎公園を中心に,岡崎エリア内の各施設においても特別な催しや,来訪者に回

  遊しながら楽しんでいただける周辺店舗等との連携企画を行うなど,地域が一帯と

  なって岡崎を盛り上げるイベント(http://www.kyoto-okazaki.jp/news/370外部サイトへリンクします

 

  (京都伝統産業ふれあい館について)

    およそ500 点におよぶ京都の伝統産品を展示・販売しているほか,伝統工芸に関

  する図書室やギャラリーも併設。またイベントや体験教室を開催するなど,京都の

  伝統産業に関する情報が多面的に得られる施設です。

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ先

京都市 産業観光局商工部伝統産業課

電話:075-222-3337

ファックス:075-222-3331