現在位置:

【広報資料】ロボット技術活用セミナー「ロボット革命の現状と動向及びロボットビジネス」の開催について

ページ番号193342

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2016年1月28日

広報資料(市政・経済同時)

平成28年1月28日

産業観光局新産業振興室

ロボット技術活用セミナー「ロボット革命の現状と動向及びロボットビジネス」の開催について

 我が国のものづくり分野では,自動車産業や電気・電子産業等の大企業の生産現場を中心にロボットの導入が進んできましたが,特に中堅・中小企業ではロボット導入が遅れています。ロボット技術は制御,知能,センシングなどの関連技術の急速な進歩により,製造業の生産現場,医療・介護現場,災害・救助などの幅広い分野での活用が期待されています。

 現在,我が国においてはロボット革命の実現に向けて,(1)「ロボット創出力の抜本強化」,(2)「ロボットの活用普及」及び(3)「世界を見据えたロボット革命の展開・発展」を推進していくことが「ロボット新戦略」に掲げられています。

 今回,ロボット革命の現状と動向及びロボットビジネスの基礎を中心としたセミナーを開催します。多くの皆様の御参加をお待ちしております。

1 日時

 平成28年3月9日(水曜日)午後1時00分~午後5時25分

  (技術交流会 午後5時30分~午後7時)

2 会場

 京都大学大学院工学研究科イノベーションプラザ 1Fセミナー室

  (京都市西京区御陵大原1-30 桂イノベーションパーク内)

3 内容

 13:00~13:10 開会挨拶

 13:10~15:10 「ICRT(情報通信ロボット技術)によるロボット革命」

           (京都大学大学院工学研究科 機械理工学専攻 教授 松野文俊氏)

 15:10~15:20 休憩

 15:20~17:20 「グランロボティック ロボットビジネス基礎編」

           (認定NPO法人ロボティック普及促進センター 理事長 小林賢一氏)

 17:20~17:25 閉会挨拶

 17:30~19:00 技術交流会

           (会場:京大桂ベンチャープラザ南館会議室)

4 参加費

 無料(技術交流会:2千円)

5 定員

 50名(先着順)

6 申込締切

 平成28年2月29日(月曜日)(定員になり次第締切)

7 主催

 京都市,(公財)京都高度技術研究所,京都大学大学院工学研究科附属学術研究支援センター

8 共催

 (独)中小企業基盤整備機構近畿本部 京大桂ベンチャープラザ

9 後援

 経済産業省近畿経済産業局,(国研)科学技術振興機構,京都商工会議所,(公社)京都工業会, 京都産学公連携機構

10 申込先

 以下のセミナー案内ページまたはFAXでお申し込みください。

 FAXでお申し込みの場合は,(1)お名前,(2)学校名又は会社名・部署・役職,(3)E-mailアドレス,(4)電話番号,(5)チラシに記載の「個人情報の取扱い」に同意する旨を明記して,以下のお問い合わせ先に記載のFAX番号に送信してください。

  • セミナー案内ページ外部サイトへリンクします

     セミナー案内ページにアクセスいただき,申込フォーマットに御入力ください。

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

(公財)京都高度技術研究所 地域産業活性化本部 SLグループ 担当:水谷,田原
TEL&FAX : 075-391-1141
E-mail:sl-info@astem.or.jp