スマートフォン表示用の情報をスキップ

平成26年12月京のあぜ道・京のやま道

ページ番号176450

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2016年6月7日

平成26年12月22日

京北から新京野菜「京てまり」の情報をお届けします!

 11月12日,新京野菜「京てまり」の栽培の様子を見学してきました。

 場所は京北細野地区。今年は生産量が非常に少なく,京北ではこの場所でしか栽培されていません。

 この日は職場体験として,京都市立周山中学2年生の田中天音さんと田村奏人さんが来られたので,カメラマンとインタビュアーとして仕事を手伝ってもらいました。

■これが京てまりです。甘酸っぱくて美味しいトマトです。(文・写真 田村)


■収穫体験を少しさせてもらいました。真っ赤に熟した京てまりを選んで収穫していきます。皮が割れてしまっているトマトはソース作りなどに利用します。


■収穫したトマトを一つ一つ丁寧に拭きました。一つずつ磨くのはなかなか大変でした。(文 田村,写真 田中)


■大体250gくらいの重さになるようにパック詰め。(文 田中,写真 田村)


■生産者の方に栽培上の問題点や,出荷方法などをインタビュー。お店に並ぶまでに多くの手間と愛情がこめられています。

 

 今年は幻のトマトとなってしまった京てまり,なかなかお目にかかれません・・・
 来年度は出荷が増える見通しですので,旬の時期が始まる5月頃を楽しみにお待ちください!

(京北農林業振興センター)

 

お問い合わせ先

京都市 産業観光局農林振興室

電話:【農政企画課】075-222-3351【農業振興整備課】075-222-3347【林業振興課】075-222-3346

ファックス:【農政企画課】075-221-1253【農業振興整備課】075-221-1253【林業振興課】075-221-1253

フッターナビゲーション