スマートフォン表示用の情報をスキップ

平成25年11月京のあぜ道・京のやま道

ページ番号157227

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2016年7月7日

平成25年11月21日

林業振興展が開催されました!

 右京区京北地域は90%以上が森林であり,林業が基幹産業として栄えてきました。

 毎年,伐採(収穫)シーズンの始まる秋には,林業・木材産業の振興を図るために,京都市京北林業振興展が開催されます。この振興展は,木材まつり(素材),桁原木まつり(桁原木),磨丸太まつり(磨丸太)の3つの展示即売会と,普及啓発イベントで構成されています。

 去る10月26日には開会式,第39回を数える木材まつり,普及啓発イベントが開催されました。
開会式

開会式

 木材まつり記念市では約2,000立方メートルの皮付き木材(原木)がセリにかけられました。優良な木材は各種の賞を受賞し,特に高値でセリ落とされていました。

セリを待つ「京都市長賞」と「右京区長賞」を受賞した木材

セリを待つ「京都市長賞」と「右京区長賞」を受賞した木材

 普及啓発イベントは「市内産木材で木造住宅を建てるツアー」と銘打ち,原木のセリ,木材の製材施設,木造住宅づくりのミニセミナーと,体系的に木材の利用が学べるプログラムでした。

 参加者は20代から70代と幅広く,当初予定定員の2倍の方にご参加いただき,木材の魅力の一端に触れていただくことができました。
ツアーの様子

ツアーの様子


(京北農林業振興センター)

北山丸太シーズン初セリ

 右京区京北地域では,北区中川を中心とした地域と同様に,北山丸太の育林と加工生産が行われています。

 京北地域では11月から始まり約1カ月に1回,セリ市が開催されます。今年も職人さんたちによって丹精込めて育て上げられた北山丸太たちが今シーズン最初のセリにかけられました。

 11月8日のセリ市では,およそ700本の北山丸太が威勢の良い声で次々とセリにかけられていました。 

 独特できれいな木肌を持つ北山丸太を生活の中に取り込んでみませんか?住宅だけでなく,マンションや商業施設等の意匠材としてもよく似合いますよ。

セリの会場

セリの会場は「みやこ杣木(そまぎ)」取扱店のひとつ

セリの様子

威勢の良い掛け声で,北山丸太が次々とセリにかけられています。


(京北農林業振興センター)

平成25年11月11日

JA京都市西京農業まつりが開催されます

西京農業まつりのチラシ



←クリックでダウンロードできます。

日時 平成25年12月7日(土曜日)午前11時から午後2時頃まで

    ※飲食及び直売については,売切れ次第終了させて頂きますので御了承願います。

場所 松尾大社境内  阪急松尾駅下車すぐ

    ※駐車場には限りがありますので,公共交通機関をご利用ください。

内容  (1)農産物品評会

      農家さんが丹精込めて作った自慢の農産物が大集合!

      また審査・展示終了後は出品物を即売いたします。

      (2)農産物の直売

      (3)模擬店(きつねうどん,筍ごはん,とん汁等)

 

(西部農業振興センター)

 

平成25年11月5日

久我・食農ふれあいの杜体験農園「人と水と土の交流会」開催!

 「久我・食農ふれあいの杜体験農園」では,入園者が栽培した野菜やお米の収穫期を迎えたことから,10月19日に同農園の紹介も兼ねて地域の方々や入園者が一堂に会し,「人と水と土の交流会」が開催されました。

 午前中は久我地域の農業用水路において,神川小学校の児童や入園者参加による生き物学習会が,午後からは収穫交流会が行われ,参加された皆さんは楽しいひと時を過ごされました。

 来年は一緒に参加してみませんか?

 同農園に興味のある方は東部農業振興センター(TEL 075-641-4340)までお問い合わせください。

 「久我・食農ふれあいの杜体験農園」の詳細情報についてはこちら

 

農業用水路で生き物を捕まえる参加者

 農業用水路で生き物を捕まえる参加者

収穫交流会

 収穫交流会では餅つきやおにぎり作り体験などが行われました。

芋掘り

 さつまいも芋掘りや焼き芋体験も行われました。

(東部農業振興センター)

 

左京区農産物共進会のお知らせ

昨年の様子
審査の様子

 毎年恒例「左京区農産物共進会」のお知らせです!

 今年も左京区の農家の皆さんが丹精込めて栽培した自慢の野菜や加工品などを出品されます。

 さらに,出品された新鮮な野菜などは展示・即売されます。京都の伝統的な秋冬野菜である堀川ごぼうや聖護院だいこん,寒い時期の鍋料理や煮物に欠かせない九条ねぎやはくさい,金時にんじんなど,旬を迎えて栄養たっぷりの野菜が並びます!!お誘い合わせの上,ぜひお立ち寄りください。


◎とき◎  平成25年11月22日金曜日

       農産物の展示 午後1時~

       農産物の即売 午後2時~  ※売切れ次第終了

◎ところ◎ 下鴨神社内


(北部農業振興センター)

 

大原野小塩特産市開催

小塩特産市のチラシ



←クリックでダウンロードできます。

 行楽の秋!食欲の秋!秋の実りを求めて,大原野小塩を訪ねてみませんか。

 小塩特産市では,今年も新米や新鮮野菜など,“おいしいもん”を用意し,皆様のお越しをお待ちしています。

 

日時  平成25年11月23日土曜日) 午前10時から午後2時まで(雨天決行)

場所  小塩集落センター

            阪急東向日駅(JR向日町駅)から阪急バス「善峰寺」行き乗車,小塩バス停下車20メートル戻る

        *駐車場には限りがあります。公共の交通機関をご利用ください。

内容  <直   売> 小塩の新米,杵つき白餅,とれたて新鮮野菜 など

     <限定販売> 山菜おこわ(大根炊き・お漬物付),あったか豚汁

        *手作りの味をお楽しみください。お席も準備しております。

主催  小塩特産市実行委員会

 

(西部農業振興センター)

お問い合わせ先

京都市 産業観光局農林振興室

電話:【農政企画課】075-222-3351【農業振興整備課】075-222-3347【林業振興課】075-222-3346

ファックス:【農政企画課】075-221-1253【農業振興整備課】075-221-1253【林業振興課】075-221-1253

フッターナビゲーション