スマートフォン表示用の情報をスキップ

平成25年8月京のあぜ道・京のやま道

ページ番号151076

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2016年7月6日

平成25年8月20日

「久我・食農ふれあいの杜体験農園」京唐菜料理コンテストを行いました!


 「久我・食農ふれあいの杜体験農園」では,5月に定植した京唐菜が収穫時期を迎えた
ことから,去る7月26日に京唐菜料理コンテストを行いました。

 コンテストに参加した入園者や運営団体である久我土ん子クラブ(農家グループ)らで
出品料理を試食し,オリジナル性や作りやすさ,味などについて,和気あいあいとした雰囲
気の中,審査が行なわれました。

 「久我・食農ふれあいの杜体験農園」では今後もさまざまなイベントを実施していく予定
です。

 後期からの入園者も募集していますので,是非,ご参加ください。

☆「久我・食農ふれあいの杜体験農園」の詳細情報についてはこちら 。

☆出品料理レシピについてはこちら

審査の様子

レシピのダウンロードはこちらからどうぞ。

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。
(東部農業振興センター)

合併記念の森で下刈り作業を行いました!

 合併記念の森では,昨年春にイベントで植えた地域性苗木(地域に自生する植物の種子から
育てた苗木)の植林地において,地元の関係者と一緒に下刈り作業を行いました。
 日当たりの良い山では,雑草や生育の早い植物が繁茂し,植林した苗木の成長が阻害され
るので,苗木が大きくなるまで,「下刈り」は欠かせない作業です。
作業の様子

■赤丸に囲まれた竹串の周辺に苗木が植林されています。

作業の様子

■苗木がまったく見えないほど植物が繁茂しています。

 現在,合併記念の森では,「繋げる森づくりプロジェクト」と題し,生き物や植生の回復を図る森
づくりイベントを定期的に行っています。次回は,秋ごろに植林を行う予定ですので,今後の広報
をご確認のうえ,ぜひともご参加ください。
ウワミズザクラの種

■今後植林する苗木を育てるためにタネを採集して植えつけました。(写真はウワミズザクラ)

(京北農林業振興センター)

直売所でのお買い物♪

 道の駅ウッディー京北で買ったじゃがいも,赤い皮が目を引く「アンデス赤」(左)とホクホクした
食感と甘みが美味しい「キタアカリ」(右)。
「アンデス赤」(左)と「キタアカリ」(右)

左の赤いじゃがいもをよく見ると…

 

 

 

ハート形のいも

 ハート形のものが入っていました。赤い色でかわいい!食べるのがもったいない!?

 

 直売所・朝市では,農家さんが丹精込めて作ったお野菜やお米,加工品などが販売されていま
す。スーパーでは見かけないものや品種,変わった形?のものも並んでいます。どんな野菜が旬
を迎えて,どんな食べ方が美味しいかなど情報がナマで得られる触れあいも魅力です。ぜひ,お
気に入りの直売所を見つけてください!

 直売所等の情報はこちら
 道の駅 ウッディー京北の情報はこちら

(農業振興整備課)

西京区大原野で花の植栽イベントを行いました~「花がつなぐ人と地域の輪」~

植栽の様子

 西京区大原野を元気にしようと集まった農家組織「なんやかんや大原野」の取組が始まりまし
た。第一弾の取組として7月27日に,大原野「水土里(みどり)リフレッシュ」と協力して田園風景
ひろがる大原野のあぜ道に「ヒガンバナ」や「スイセン」を植えました。また,被災地・福島の復興
を図るため、「福島応援ひまわり大作戦」として休耕田にひまわりの種を撒き,また様々な品種の
苗を植えました。

 あぜ道や田んぼを花でいっぱいにするのに,たくさんの球根や苗を植える必要がありました
が,地域の方々やスタッフ含め総勢100名が力を合わせ,すべて植えることができました。あと
は無事にヒガンバナやひまわりの花が咲くことを楽しみに待つばかりです(ひまわりは9月下旬,
スイセンとヒガンバナはそれぞれ来年の春,秋に咲く予定です。)。
植栽の様子

 今回の取組では,地域の農家の方々や京都市立芸術大学,京都府立桂高校など,たくさんの
協力を得て実現しました。この取組をきっかけとして,新しいつながりが生まれることを願ってい
ます。

(西部農業振興センター)

平成25年8月7日

『北山友禅菊(きたやまゆうぜんぎく)』が見頃を迎えています

北山友禅菊(遠景)
北山友禅菊(近景)

 左京区久多地域の夏の風物詩である『北山友禅菊』が見頃を迎えています。

 左京区最北端の久多地域は緑深い山々に囲まれており,かやぶきの民家や水田と,涼しげな紫色の北山友禅菊が織りなす趣ある風景をご堪能いただけます!

 また,地域を流れる清流ではあゆ釣りなども楽しめ,涼しい夏の一日をお過ごしいただけます♪

 北山友禅菊の見頃は8月20日頃までです。ぜひ一度お立ち寄りください☆

 ※国道367号で左京区大原を経由し,大津市梅ノ木交差点を左折してください。

(北部農業振興センター)

右京区嵯峨越畑でホオズキの出荷が始まりました (^-^)

 右京区嵯峨越畑を御存知ですか?

 京都市内でありながら,棚田が広がる中山間地域です。

 そんな越畑の特産品の1つ,ホオズキの出荷が始まりました♪

出荷調整の様子

 7月下旬からお盆にかけて,ホオズキの出荷は越畑の風物詩です。

 ホオズキって何に使うの? 

 日本では,お盆に,ガクに包まれたホオズキの果実を死者の霊を導く提灯に見立て,枝付き
精霊棚外部サイトへリンクします(盆棚)に飾る地域もあります。

 たま~に京都のお花屋さんでも見かけることがあるのではないでしょうか。
飾り方の例

 実だけを取ってこんな飾り方をしても,とても可愛いですね(*^ ^*)

 出荷されるホオズキは5本1束にまとめられ,箱に詰められます。

出荷されるホオズキ

 緑と朱色のコントラストがとても綺麗☆

 今年のお盆は皆様も越畑産のホオズキを飾ってみてはいかがでしょうか。

 

【その他のお花】

 越畑では,ホオズキ以外にも色々お花が作られています。

 そんなお花たちの一部を紹介します。
その他のお花
棚田に青い水稲と見ごろを迎えた可憐なお花

 棚田に青い水稲と見ごろを迎えた可憐なお花。

 綺麗な景色を見に来ませんか?

 

 (西部農業振興センター)

お問い合わせ先

京都市 産業観光局農林振興室

電話:【農政企画課】075-222-3351【農業振興整備課】075-222-3347【林業振興課】075-222-3346

ファックス:【農政企画課】075-221-1253【農業振興整備課】075-221-1253【林業振興課】075-221-1253

フッターナビゲーション