スマートフォン表示用の情報をスキップ

伝統文化の森推進協議会

ページ番号131124

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2015年3月31日

シイの花で黄色く染まる東山(平成25年5月撮影)

シイの花で黄色く染まる東山(平成25年5月撮影)

京都伝統文化の森推進協議会とは

 京都伝統文化の森推進協議会(以下「協議会」といいます。)は,京都市街地周辺林の森林環境の保全・整備,森林環境教育の推進,木の文化再生と文化的価値の発信,森林資源の有効利用等,自然力・文化力・人間力の再創造により京都に根ざした文化の振興拠点となる京都伝統文化の森づくりを行うため,自主的な活動により,近畿中国森林管理局京都大阪森林管理事務所管内に所在する国有林のうち「東山風景林」及び周辺民有林の整備・管理及び活用を適切かつ円滑に推進することを目的にしています。

 平成19年11月に,京都市長及び近畿中国森林管理局長の呼びかけにより,宗教学者の山折哲雄氏をはじめとする4名の発起人による「『京都伝統文化の森推進協議会』設立発起人会」が開催されました。これを受けて,平成19年12月26日に,京都市内で「『京都伝統文化の森推進協議会』設立総会」が開催され,京都市,林野庁,支援協力者の協力のもと,協議会が設立されました。

活動場所

 当協議会は,近畿中国森林管理局京都大阪森林管理事務所管内に所在する国有林のうち「東山風景林」及び周辺民有林において活動しています。

活動区域図

活動区域図

京都伝統文化の森推進協議会の取組み

 当協議会では,主に以下の取組みを行っています。

文化的価値発信事業

  京都三山の文化的価値を整理し,シンポジウム,ホームページ等で世界に発信しています。また,協議会のキャラクターを活用した啓発活動を展開しています。
京だらぼっち

京だらぼっち

くーりん

くーりん

森林整備・景観対策事業

 京都三山の歴史的背景をふまえ,現在の森林整備の方針を検討します。

 間伐や植栽による林相改善事業を実施します。また,過去に実施した施業のモニタリングをおこない,施業の実証性の検証を行っています。


シイの計画的な伐採

合同事業

 木材の活用等,自然と共生する文化の創造に向けて,市民参加によるイベント,取組等を行っています。

除伐作業をする市民参加者

常緑低木樹の除伐作業

森林環境学習(森林ウォーク)

森林環境学習(森林ウォーク)

森林清掃活動

森林清掃活動

薪割りイベント

薪割りイベント

事務局

京都市 産業観光局 農林振興室 林業振興課

TEL:075-222-3346

 

関連する団体等へのリンク

お問い合わせ先

京都市 産業観光局農林振興室

電話:【農政企画課】075-222-3351【農業振興整備課】075-222-3347【林業振興課】075-222-3346

ファックス:【農政企画課】075-221-1253【農業振興整備課】075-221-1253【林業振興課】075-221-1253

フッターナビゲーション