スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

京都伝統文化の森推進協議会 森林整備・景観対策事業 「清水山の森づくり(子安観音地区)」イベントの開催について

ページ番号111999

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2011年12月12日

お知らせ

平成23年12月9日

産業観光局(担当:農林振興室林業振興課/電話:222-3346),都市計画局(担当:都市景観部風致保全課/電話:222-3475)

 京都伝統文化の森推進協議会(以下「協議会」という。)では,平成19年から京都の貴重な観光資源である東山において,サポーター,活動協力団体等の協力を得て,森林整備や景観対策に取り組んでいます。

 この度,協議会では,東山の景観改善を図るため,清水山子安観音地区での森林整備を下記のとおり実施しますので,お知らせします。

 本イベントは,「京都市三山森林景観保全・再生ガイドライン」の策定(平成23年5月)後,初めての実践的な取組であり,都市計画局職員の研修の場に位置付け,協議会と本市職員との協働によるプロジェクトとして行います。

 

1 日時
平成23年12月18日(日曜日)
午前9時30分から正午まで(小雨決行)

2 集合
清水寺 東側入口(子安の塔東側)周辺広場
(午前9時30分に集合し,作業場所まで移動します。下図参照)

集合場所及び作業場所の地図

地図のダウンロードはこちら。

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。


3 内容
・ヒノキ林下層の常緑低木の除伐(鋸作業)及び集積
・支障木,被圧木の伐採とシューターによる集積実演 等

4 スケジュール
開会式       午前9時30分から午前10時まで
除伐等の作業   午前10時から午前11時40分まで
閉 会 式       午前11時40分から正午まで

5 主催
京都伝統文化の森推進協議会

6 協力
京都市

 

京都伝統文化の森推進協議会

 「京都の三山の森林景観を守り育てよう。」を合言葉に,平成19年12月,寺院,大学などの研究機関,企業,地域組織,林野庁などが協力して設立された団体で,東山風景林を中心とした森林整備や景観対策,三山の文化的な価値の発信に取り組んでいる。

 

リンク

京のあぜ道・京のやま道にはこちらをクリックしてください。


↑京都市内の農林業の現地情報や市民の皆様に役立つ情報を随時紹介しています。
是非こちらも御覧ください!

←トップページへ戻る。

お問い合わせ先

京都市 産業観光局農林振興室

電話:【農政企画課】075-222-3351【農業振興整備課】075-222-3347【林業振興課】075-222-3346

ファックス:【農政企画課】075-221-1253【農業振興整備課】075-221-1253【林業振興課】075-221-1253

フッターナビゲーション