スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

京都市・長岡京市・大山崎町が連携してイノシシ・シカの一斉捕獲を実施

ページ番号75484

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2010年2月26日

お知らせ

平成22年2月15日

産業観光局(林業振興課 電話222-3346)

「京都市・長岡京市・大山崎町が連携してイノシシ・シカの一斉捕獲を実施」について

京都市では,京都府の指導及び補助を受けて,隣接する長岡京市及び大山崎町と連携して農作物等に多大な被害を与えているイノシシ及びシカの一斉捕獲を実施しますので,お知らせします。

1 実施内容

  1. 実施区域
    京都市西京区大原野石作町~大原野出灰町のポンポン山周辺(詳細は下記の京都府周知チラシ参照)
  2. 実施日
    平成22年2月24日(水曜日)午前9時~午後4時少雨決行。
    荒天の場合は,2月26日(金曜日)に延期します。

要所に監視員及び注意看板を設置する等,安全対策に努めますが,当日は実施区域への入山を御遠慮いただきますようお願い申し上げます。

京都府周知チラシ

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

2 実施目的

今回は,農作物の植え付け及び芽吹き時期の前に,隣接市町にまたがる山林において効果的な捕獲を行うことによって農作物被害の減少を目指しています。

3 お問い合わせ先

〒604-8571
京都市中京区寺町通御池上る上本能寺前町488
京都市産業観光局農林振興室林業振興課
電話:075-222-3346
ファックス:075-221-1253

(取組全般に関するお問い合わせ先 : 京都府京都林務事務所林務課 電話075-451-5724)

 

参考

イノシシ及びシカによる農作物への被害額は,平成20年度に139,070千円に達しています。
農家による防護柵設置等の努力にもかかわらず被害は増加傾向にあり,農家の経営に影響を与えるだけでなく,営農意欲減退の原因ともなっています。また,山林においては,シカによる低木及び低層植物の食害が深刻であり,森林生態系への影響も危惧されています。

フッターナビゲーション