現在位置:

左京区障がい児・者親子のつどい 芋ほりボランティアスタッフ募集

ページ番号224671

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2017年8月24日

 自然豊かな左京区静原の地域で,芋ほりやレクリエーションを通して,障がいのある人と地元住民や静原小学校の児童との交流を深める一日です。

 静原小学校で,つきたてのお餅や手作りの豚汁をみんなで食べたり,太鼓を叩いたり餅つきなどを行います。みんなで農園へ芋ほりにも出かけます。

 学生ボランティアのみなさんには,会場の準備や片付けの運営のお手伝いのほか,参加者と一緒に芋ほり,レクレーションを通して,秋の一日を楽しんでいただきたいと思います。

 普段の生活では障害のある人と接する機会がない人にも,障害のある人と一緒に遊んだり,一緒に物作りなどをすることを通して,新たな発見ができる絶好の機会です。

 また,地元の方々の協力により,おいしい焼き芋,豚汁などお腹いっぱい食べれますよ。

 秋といえば芋掘り!一緒に楽しみましょう!



【日時】

 平成29年10月29日(日曜日)8:30〜16:00

 ※ 8:00に下記「集合場所」に集合

 ※ 京都市において,当日午前7時の段階で台風等による特別警報・暴風警報が発令された場合は中

  止します。

 

【場所】

 静原小学校 堀内農園(左京区静市静原町)

 (集合場所:左京合同福祉センター玄関前(左京区高野西開町5番地))

 ※ 集合場所から活動場所までは往復送迎があります。

 

【事前説明会】

 当日集合後に打合せを行います。打合せ後,職員とともに現地に向かいます。

 

【対象】

 ・ いろんな人の話を聴くのが好きな学生

 ・ 障害のある人と接した経験のある学生

 ・ 自然豊かな静原を体験してみたい学生

 ・ 社会福祉や地域福祉などを学んでいる方,大歓迎!

 

【活動を通して得られること】

 ・ あたたかく充実したひと時が得られる!

 ・ ゆっくりとした時間の中,たくさん遊び,おいしいものを食べ,いろんな方と話をして心身ともにリフレッ 

  シュできる!

 ・ 静原の豊かな自然や芋ほりを満喫できる!

 

【必要な費用・必要なもの】

 ・ 服装は,芋ほりができる汚れてよい服装(短パン,サンダルは不可)

 ・ お茶などの飲み物

 ・ タオル,雨具等(必要であれば)

 ・ 左京合同福祉センターまでの交通費(集合場所まで自転車可能)

 ・ 昼食は,主催者が用意します。

 

【募集人数】

 5人

 

【申込方法】

 申込締切:10月23日(月曜日)

 電話・メールで直接「左京区社会福祉協議会(担当:田中,藤井)」へお申し込みください。

 申込時には,はじめに「「左京×学生縁ねっと」で情報を見ました」と伝えてください。

 「氏名」「学校」「連絡の取れる電話番号」「メールアドレス」をお忘れなく。

 

【申込・問合せ】

 左京区社会福祉協議会(担当:田中・藤井)

 TEL:075-723-5666 FAX:075-723-5665 

 ※ 電話対応可能時間 平日9時〜17時

 E-mail :s-csw★sakyoku-syakyo-kyoto.jp

 ※ メール送信時は★を@に変えて送信してください。

 

 左京区社会福祉協議会

 http://www.sakyoku-syakyo-kyoto.jp/外部サイトへリンクします

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 左京区役所地域力推進室

電話:庶務075-702-1001 防災・統計・選挙・企画・広報075-702-1021 まちづくり075-702-1029

ファックス:庶務・防災・統計・選挙・企画・広報075-702-1301 まちづくり075-702-1303