現在位置:

【広報資料】「世界一安心安全・おもてなしのまち京都 市民ぐるみ推進運動」左京区版運動プログラムの策定について

ページ番号192433

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2016年1月27日

「世界一安心安全・おもてなしのまち京都 市民ぐるみ推進運動」左京区版運動プログラムの策定について

   左京区役所では,京都市と京都府警察との間で締結された「世界一安心安全・おもてなしのまち京都市民ぐるみ推進運動」に関する協定(平成26年7月31日締結)に基づき,地域,警察,消防との間で本運動の区推進組織となる「左京区推進協議会」を立ち上げ,左京区版運動プログラム策定に向け,検討を重ねてきました。

    この度,平成28年度から取り組む左京区版運動プログラムを策定しましたので,お知らせします。

1 左京区版運動プログラムの概要

 左京区では,「自分で守る」「みんなを守る」「地域で守る」を取組の3つの柱としています。3つの取組の柱を実践するに当たっての具体的な取組例や施策を掲げ,区民と行政が一緒になって取り組みます。

【取組・施策の例】

 自分で守る

 ・ 挨拶や声掛けなど,地域コミュニティにおけるコミュニケーションを活性化し,見知らぬ人に注意を払う

 みんなを守る

 ・ 詐欺被害に遭わないための広報・啓発活動

 ・ 自転車盗対策の強化

 ・ 外国人住民向けの防犯に関する広報・啓発活動

 地域で守る

 ・ 防犯カメラの設置促進

 ・ 「花いっぱい・やさしさあふれる美しいまち運動」の推進

2 取組期間

平成28年度~平成32年度

3 目  標

(1)目指すべきまちの姿

    「誰もが安心安全に,笑顔で楽しく暮らし,観光できる,         

     やさしさあふれるおもてなしのまち」

(2)具体的目標

  ア 左京区内における犯罪件数:刑法犯認知件数 1,300件台

   (平成26年=1,713件)

  イ 市民生活実感調査:安心して暮らせるまちであると思う左京区民の割合が

    70%以上(平成26年度=60%) 

  ウ 京都市を訪れる外国人観光客満足度調査:治安に関し「大変満足」,「満足」と

    感じた外国人観光客の割合が95%以上

   (平成26年度「大変満足」=61.6%,「満足」=30.3%)

4 策定に至るまでの経過

平成27年 9月29日 第1回左京区推進協議会

      10月15日~11月15日  地域の安心安全に係る各種団体等へのアンケート調査

      12月17日 第2回左京区推進協議会

5 左京区推進協議会構成員

・ 市政協力委員連絡協議会世話人

・ 左京消防団長

・ 左京区長

・ 左京消防署長

・ 教育委員会生涯学習部首席社会教育主事

・ 川端警察署長

・ 下鴨警察署長

左京区版運動プログラム全文

「世界一安心安全・おもてなしのまち京都 市民ぐるみ推進運動」左京区版運動プログラム

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 左京区役所地域力推進室

電話:庶務075-702-1001 防災・統計・選挙・企画・広報075-702-1021 まちづくり075-702-1029

ファックス:庶務・防災・統計・選挙・企画・広報075-702-1301 まちづくり075-702-1303