現在位置:

国民健康保険料の納付

ページ番号145619

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2017年5月9日

保険料の納付

国民健康保険の保険料は,1年間分を6月から翌年3月までの10回の納期に分けて納めていただきます。

保険料は,皆様の医療費や高齢者介護に要する費用を社会全体で賄っていくために使われるとともに,制度運営のための欠かすことのできない大切な財源ですので,納期内に納めていただきますよう,被保険者の皆様の御理解と御協力をお願いします。

保険料の納付には,口座振替や年金からの引き落としが便利です。

詳しくは,保健福祉局保険年金課のページを御覧ください。

特別な事情がなく滞納していると……

特別な事情もないのに滞納していると,次のような措置を受けることとなります。どうしても納付できない事情のある方は,早めに御相談ください。

・保険証の有効期間の短縮
・保険証の返還と資格証明書の交付
 (法に基づいて保険証を返還していただき,代わりに医療費を一旦全額自己負担していただく資格証明書を交付します。)
・給付の一部又は全部の差止め
 (特別な事情のある場合を除き,高額療養費,特別療養費,葬祭費等の現金給付の一部又は全部の支給を差止めます。)
・財産等の差押え
 (法律に基づき,預貯金,給与,不動産等の財産を差し押さえます。)

保険料の金額

保険料は,医療分保険料,後期高齢者支援分保険料及び介護分保険料のそれぞれについて,平等割(1世帯当たり),均等割(1人当たり),所得割(所得に応じて)を合計して算出します。ただし,医療分,後期高齢者支援分,介護分のそれぞれに最高限度額を設けています。

介護分保険料は,40歳から64歳までの被保険者(介護保険第2号被保険者)の方がいらっしゃる世帯にかかります。

詳しくは,保健福祉局保険年金課のページを御覧ください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 左京区役所保健福祉センター 健康福祉部保険年金課

電話:資格075-702-1168 徴収075-702-1169 給付・年金075-702-1170

ファックス:075-702-1307