朝カフェから誕生したグループの紹介

ページ番号125365

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2017年12月4日

左京朝カフェから22のグループが誕生し,活動しています。

(1)自然と文化を大事にするグループ

 京都・左京の美しい自然と自然に育まれたかけがえない文化を,世代を超え,子ども,大人,おじいちゃんやおばあちゃんが,伝え学び,わかちあい,あしもとにある本当の豊かさを大事にしていくきっかけになる場を創出することを目的として活動しています。


小学生が自然環境について学ぶ講座を開催

(2)SAKYOLABOグループ(旧:つながる左京グループ)

 誰でも気軽に立ち寄りほっとできる「まちの居場所(まちの縁側)」づくりを左京区内で進めています。現在は,「まちの居場所でほっとプロジェクト@左京」として区役所と協働して取り組んでいます。詳しくはこちら


区内のまちの居場所を取材

(3)世代間交流グループ

 左京の美しい自然のなかで絵を描く,音楽を楽しむ,遊ぶことを通して世代を超えて交流することを目的として活動しています。


大原地域で交流イベントを開催

(4)楽器とベビー&キッズ用品の交換会グループ

 使われなくなった子ども服やおもちゃ,楽器を活用するため交換会を開催し,参加者同士が交流する中で地域住人同士の顔が見える関係を築くことを目的として活動しています。


楽器とベビー&キッズ用品の交換会を開催

(5)朝カフェ新聞/左京ぺでぃあグループ (※活動休止中)

 左京区の地域活動やNPO等の活動を学生を中心とした記者がレポートする「新聞」を制作し,紙媒体とwebで発行し,市民団体間の横の連携や地縁活動と志縁活動のつながりをつくることを目的として活動しています。


新聞をつくる「記者」を養成する講座を開催

(6)左京庭づくり交流会グループ

 花,野菜,植木を育てながら季節ごとに情報交換会を開き交流することで,住民どうしの絆を深めることを目的として活動しています。

(7)商店街を盛り上げ隊 (※活動休止中)

 左京区内の商店街を活性化して,地域住民との交流を図ることを目的として活動しています。現在は,左京区南部に位置する仁王門繁栄会で活性化に取り組み,安全・安心な仁王門のまちづくりを目指しています。


清掃活動を実施中

(8)国際交流チーム

 京都市の区のなかで外国籍市民の数が2番目に多い左京区で,それぞれの暮らしや文化について理解を深めることを目的として活動しています。現在は,各国の家庭料理を一緒に作りながら普段のつながりを育むことに取り組んでいます。


料理で世界を知る交流会~台湾編~を開催

(9)あるもんDE交流会グループ

 家に眠っている食材を持ち寄り,料理して交流する会を開催することで,地域交流と食材の活用による廃棄の削減を進めることを目的として活動しています。

(10)竹林のある暮らしグループ

 竹をもっと日常に取り入れる方法を提案するとともに,必要な物を自分で作ることができる楽しさを体感してもらい,皆で交流しながら,その先にある環境問題(放置竹林,山の荒廃)を考えてもらうことを目的として活動しています。

(11)柳の杜アンサンブル~音楽でつながろう~グループ

 音楽を通じた地域や人の交流と青少年の育成や居場所づくりを目的として活動しています。

(12)羊の勉強会グループ

 羊をまちなかで飼育して,鴨川等で羊が散歩する風景を生み出すことで,地域の人々に癒しを感じてもらうとともに,羊の毛刈りイベント等で人々の交流を進めながら,羊の毛の活用につなげることを目的として活動しています。

(13)エコのこグループ

 自然にも文化にも人にも恵まれた左京の資源を活かしつつ,地域の育ち育てる人の環に加わり,エコの具体的で多様な道しるべを提示して「エコは楽しい」と行動する人を増やし,エコの輪を広げることを目的として活動しています。

活動の様子

 

(14)大原あき家フェスタグループ

 田舎力(自然,暮らし)を引き出し,ひと・まち・里を生かした暮らしを,「あき家フェスタ」を糸口に展開することを目的として活動しています。

(15)お節介クラブグループ

 地域の様々な世代が交流できるような食事会などを開き,顔見知りを増やしていくお手伝いをすることにより,地域社会の再生を目指しています。

(16)大原・水のプロジェクト実行委員会

 現在,大原地区には,一件も豆腐屋が存在しないという状況を踏まえ,3年前より休業中の豆腐屋を地域住民の協力のもと復活し,事業として再始動させるとともに,この地区の昔から豊かな水資源について再認識することで,地域力の向上を目指して活動しています。

(17)京都ニンジャムキッズ

 「ダウン症を中心とした,障害のある人と実際に触れ合う場」,「障害のあるこども達を育てる家族と実際に触れ合う場」を提供することで,障害への理解を広めるとともに,障害のある子育てがもっとしやすくなる環境づくり,障害の有無,国籍,世代や性別問わず,誰もがその存在を認め合い,誰もがその存在と力を生かし,地域で役割を担い豊かに生きていける地域環境づくりを目指しています。


(18)おどる左京*音頭大作戦

 歌と踊りを創作するワークショップを開催し,音楽やダンス,アートを入口に,古今の文化を知り,創造性を高め,多様性を持った心豊かな地域社会の形成を目指しています。

(19)Konnect The Universe

 年齢,人種,国籍,宗教,障害やセクシャリティなどそれぞれが抱える偏見を音楽やアートを通じて払拭し,お互いの理解を深めることを目的として活動しています。

(20)表現あそび研究会

 遊び=表現とみなし,表現活動を通じて子どもの遊び環境を豊かにすることを目的として活動しています。


(21)おんらく市場

 地域を活かした夏まつり等の参加型イベントの企画と制作を行うことにより,音楽を媒体とした多世代交流の機会を創出し,多様性を持った心豊かな地域社会を形成することを目的として活動しています。

(22)チームKUSABI

 ランニング(ウォーキング)×パトロール(ゴミ拾い)といった取組を行うことにより,健康な身体づくりを目的とした定期的な運動習慣に,パトロールによる街頭犯罪の減少やゴミ拾いによる街の美化活動にも貢献し,左京区より暮らしやすく安全な街にすることを目的として活動しています。

お問い合わせ先

京都市 左京区役所地域力推進室

電話:庶務075-702-1001 防災・統計・選挙・企画・広報075-702-1021 まちづくり075-702-1029

ファックス:庶務・防災・統計・選挙・企画・広報075-702-1301 まちづくり075-702-1303