スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市西京区

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】お月見と伝統文化に親しむ西京の夕べ2018を実施します!

ページ番号241227

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2018年8月6日

お月見と伝統文化に親しむ西京の夕べ2018を実施します!                           ~ 『いとをかし』な西京の夜を楽しみましょう♪ ~

 桂川の右岸地域(西京区)では,平安の昔から月を賞でる歌が多く詠まれており,江戸時代初期に造営された桂離宮では月見の宴も催されてきたと言われています。

 そのような西京区の歴史や文化に触れていただくため,古くからお月様と結びつきのある桂の地で地域の方(桂学区,桂東学区,川岡学区等)と協働でお月見イベントを実施しますので,お知らせします。

 なお,当日は「西山御坊」として地元の方々に親しまれてきた本願寺西山別院のご協力のもと,別院内にある国重要文化財を特別に拝観できるようにしていただいています。ぜひ,この機会に『いとをかし(とても風情がある)』な西京の夜をお楽しみください。

 

1 日時

  平成30年9月24日(月・祝)午後6時半~午後8時頃(受付 午後6時~)

※ 雨天決行(荒天中止)ですが,天候により一部プログラムを中止することがあります。

2 場所

  本願寺西山別院本堂(西京区川島北裏町29)

※ 南門からのみ入場可能

※ 御来場の際は,公共交通機関を御利用ください。

3 プログラム

(1)月と西京区の関わりの歴史紹介

(2)狂言の披露

(3)二胡演奏

(4)お月見
イベントイメージ写真

4 費用

  無料

5 定員

  100名(先着順)

6 申込方法

  8月16日(木曜日)~9月17日(月曜・祝日)までに,京都いつでもコール((661-3755(8~21時),FAX 661-5855)に電話,FAX,インターネットのいずれかで,イベント名,代表者の氏名(ふりがな),連絡先(電話番号),同伴者がいる場合はその人数をお知らせください。インターネットで申し込まれる方は「京都いつでもコール」で検索のうえ,お申し込みください。

7 主催

  西京区役所地域力推進室(総務・防災担当,まちづくり推進担当)

8 協力

  本願寺西山別院,地域の方(桂学区,桂東学区,川岡学区等),学校法人本願寺学園西山幼稚園

9 参考

(1)狂言師のプロフィール

  清水鉄郎(しみずてつろう),竹内秀曜(たけうちひでてる)

  西京区に在住する狂言師。二人は平成11年に大蔵流の狂言「茂山千五郎家」に入門され,平成14年に初舞台を踏まれて以降,毎年様々な狂言を発表されている。昨年度実施した「お月見と伝統文化に親しむ西京の夕べ」では,数ある狂言の中でも人気の高い「柿山伏(かきやまぶし)」を披露していただいた。

(2)二胡演奏者のプロフィール

  姜暁艶(ジャン ショウイェン) (Jiang Xiaoyan)

  中国大連市生まれ,5歳から二胡を学ばれる。1997年来日。医学博士であり二胡奏者。現在,二胡演奏はもちろん作曲,歌手,舞台監督など総合プロデュ―サー,また,ファションデザイナーとして幅広いジャンルで活躍されている。

  多くのテレビ,ラジオ番組に,二胡の生演奏とトークで出演もされている。

(3)本願寺西山別院の国重要文化財の紹介

  【本堂襖絵八面「松に藤」「桜に牡丹」 1618年頃徳力善宗作】

   江戸初期の本願寺お抱え絵師,徳力善宗の現存する唯一の作品。画面いっぱいに描かれた巨大な老松に絡みつく藤。咲き乱れる満開の桜に鮮やかな紅が印象的な牡丹。桃山文化の気風を受け継いだ絢爛な金碧障壁画です。

  (平常時は文化財保護のため非公開)

本堂襖絵八面「松に藤」「桜に牡丹」の写真

 

(参考)

 本願寺西山別院のホームページは以下のURLをクリックしてください。

 http://nisiyama-betuin.jp/外部サイトへリンクします

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 西京区役所地域力推進室総務・防災担当

電話:庶務担当075-381-7157 地域防災・調査・企画担当075-381-7158

ファックス:075-381-6135