現在位置:

【広報資料】『西京区から眺めた月』の写真を大募集!!

ページ番号226443

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2017年9月28日

広報資料

平成29年9月28日

西京区役所地域力推進室(381-7158)

『西京区から眺めた月』の写真を大募集!!

「いとをかし(とても風情のある)」な月の写真を大募集♪

西京区から文化を発信!!西京区から眺めたとても風情のある月の写真を大募集♪

 桂川右岸地域(西京区)では,平安の昔から月を賞でる歌が多く詠まれており,江戸時代初期に造営された桂離宮では月見の宴も催されていたことから,西京区は古くからお月見の地として親しまれてきたといえます。

 この度,西京区役所では,下記のとおり『西京区から眺めた月の写真』を大募集することとしましたので,お知らせします。応募いただいた写真については,月の写真展を実施するほか,市民しんぶん西京区版などの区広報誌等に掲載し,西京区から眺めた四季折々の美しい月を多くの方に広めていきます。

 是非,この機会に西京区の隠れたお月見スポットを探してみてください。

 

 1 募集テーマ

   『西京区から眺めた月』※西京区内で撮影した月の写真

 2 応募期間

   平成29年9月28日木曜日~平成30年2月16日金曜日※消印有効

 3 応募方法

   下記の(1)又は(2)の方法で御応募ください。

  (1)撮影した写真を専用の応募用紙に貼付のうえ,下部の住所まで郵送してください。

  (2)写真データ(JPEG 5MB以内)を応募用紙に添付し,下部のメールアドレスに送信してください。

   ※ 応募用紙は区HPからダウンロードできます。

     応募用紙には氏名,年齢,住所,電話番号,撮影年月日,撮影場所及び写真のPRポイントを必ず御記入ください。

 4 応募規定

  (1)プロ・アマチュア・年齢不問。どなたでも御応募いただけます。

  (2)一人2作品まで応募可能です。(2作品応募する場合は,応募用紙を2枚御使用ください。)

  (3)西京区内で応募者本人が撮影した未発表の作品に限ります。

  (4)デジタル加工を施した認められるもの,合成写真は不可です。

 5 応募作品の発表

   応募していただいた写真を使って『西京区から眺めた月』の写真展を実施するほか,市民しんぶんに西京区版および区ホームページ等で作品の一部を紹介します。(掲載する写真については,別途画像データを頂きます。)

   また,応募していただいた方の中から抽選で素敵なプレゼントが当たります。奮って御応募ください。

   なお,当選者の発表は賞品の発送をもってかえさせていただきます。

   ※ 応募作品の使用権はすべて京都市が有するものとし,作品を西京区のPRにつながる広報媒体等に無償で使用できるものとします。


西京区から眺めた月の写真1


西京区から眺めた月の写真2


西京区から眺めた月の写真3


西京区から眺めた月の写真4

 <問合せ・応募先>

  電話:西京区役所地域力推進室 総務・防災担当,まちづくり推進担当  (075)381-7158

  FAX:075-381-6135

  メール:nisikyo@city.kyoto.lg.jp

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

西京区役所 地域力推進室 総務・防災担当,まちづくり推進担当
電話:075-381-7158
FAX:075-381-6135
メールアドレス:nisikyo@city.kyoto.lg.jp