現在位置:

【広報資料】え!?今頃ひまわり大原野の開催について

ページ番号224387

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2017年8月18日

広報資料

平成29年8月18日

西部農業振興センター(電話:321-0551)

洛西支所(地域力推進室まちづくり推進担当 電話:332-9318)

 なんやかんや大原野農家版では,『大原野「地域ブランド」戦略』に基づき,夏のイメージの強いひまわりを,まさに「今頃!?」という時期に咲かせる「え!?今頃ひまわり大原野」に取り組んでいます。

 この度,大原野の農家とボランティアの皆様で植え付けたひまわりの開花に合わせて,下記のとおりひまわり開花イベントを開催しますので,お知らせします。

 今年はお子様を対象に食育体験も同時開催します。是非お越しください。

日時

平成29年9月17日(日曜日)午前11時から午後2時まで

場所

西京区大原野北春日町の田んぼ

バス停「境谷センター前」下車 徒歩約10分

市バス33・特33・西2・臨西2・西4系統他

※駐車場はありません。公共交通機関でお越しください。


内容

ひまわりの鑑賞

ひまわり畑には,京都府立桂高等学校の生徒らが苗を育て,ボランティアの方々に植付けていただいた約15,000本の黄色と赤色のひまわりが咲き誇ります。

大原野産野菜・加工品等の販売

地元野菜,米,イカ焼き,フランクフルト,ナス田楽,飲み物など。(販売物は当日変更することがあります)

食育体験

小学生以下のお子様を対象に,野菜の収穫体験を実施します。汚れてもよい服装でお越しください。

参加料:1人1回500円(事前申し込みはいりません。)

入場料

無料

問い合わせ先

京都市産業観光局西部農業振興センター

電話:075-321-0551

FAX:075-313-0564

※なんやかんや大原野 農家版とは?

  大原野の地域資源等のブランド化を推進するとともに,都市・農村交流活動等の取組を行い,大原野地域の農業の活性化を目的に活動する地元農家団体です。平成25年度から「え!?今頃ひまわり大原野」の取組を実施。ひまわり畑は大原野の新たな秋の観光スポットに成長しつつあります。

 

※大原野「地域ブランド」戦略とは?

  大原野の地域資源を活かし,地域住民と行政が協働で10年後の大原野の将来像「味わいたい・訪ねたい・住みたいまち」を目指して取り組む戦略です。

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 西京区役所洛西支所地域力推進室まちづくり推進担当

電話:事業・広聴振興担当075-332-9318

ファックス:075-332-8187