スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市中京区

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

平成30年 住宅・土地統計調査の実施について

ページ番号240995

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2018年9月1日

10月1日を期日として,日本全国で住宅・土地統計調査が実施されます。

調査の趣旨・目的

 住宅・土地統計調査は,日本の住宅や土地の状況を把握して,国の施策に必要な基礎資料を作ることを目的としています。

 集められたデータは,耐震・防災を中心とした都市計画の策定や,空き家対策をはじめ住宅に関係する様々な施策に利用されています。

 より良い住まいの環境をつくるために,欠かせない調査となっています。ご理解ご協力をお願いいたします。

調査期間

 平成30年10月1日を調査期日として,9月初旬から10月中旬にかけて,統計調査員が調査書類の配布・回収等を行います。

対象

 全国で,総務大臣が指定した約22万の調査単位区の中から抽出された約370万の住戸・世帯を対象として調査が行われます。

 中京区においては抽出された約3,200の住戸・世帯を対象として調査を実施します。

手法

 調査員が各世帯を訪問し,調査書類を配布・取集する方法により行います。

 なお,調査票の取集のほか,インターネットによる回答及び郵送による調査票の提出も可能としています。

 また,調査員が建物の外観を確認したり,世帯や建物の管理者に確認調査も行います。

かたり調査に注意

 国や地方公共団体の職員,統計調査員等が調査にあたって,皆さまに対し金銭を要求することはありません。

 また,調査書類をお配りする統計調査員は,常に調査員証を携帯しています。調査員証を携帯していない者が訪問した場合,統計調査員になりすましている可能性がありますのでご注意ください。

コールセンターについて

住宅・土地統計調査コールセンター 

 TEL 0570-78-3939

設置期間 平成30年10月26日まで

受付時間 午前8時から午後9時まで

     ※ 土・日・祝日もご利用になれます。

リンク先

総務省の住宅・土地統計調査に関する情報 → 総務省のキャンペーンサイト外部サイトへリンクします

  • 総務省情報統計局の住宅・土地統計調査専用ホームページです。
京都市の住宅・土地総計調査に関する情報 → 京都市統計ポータル

リーフレット

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 中京区役所地域力推進室総務・防災担当

電話:庶務担当075-812-2420 地域防災担当,調査担当,企画担当075-812-2421

ファックス:075-812-0408