スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市中京区

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

中京マチビトCafe”学びと共鳴編”「イチバンボシ・ヒロバ」を開催しました!

ページ番号235161

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2018年3月29日

中京マチビトCafe”学びと共鳴編”「イチバンボシ・ヒロバ」

 今回の中京マチビトCafe「学びと共鳴編」は,三社の社会的企業をお招きし,各企業のコーナーで体験し,学んでいただくという,これまでとは一味違ったマチビトCafeとなりました!

 体験コーナーでは,坂ノ途中さんから野菜の離乳食の試食,IKEUCHI ORGANICさんからは洗い方・干し方の違いによるタオルの肌触りの比較,うね乃さんからは食品表示の見方お出汁のテイスティングなど,日々口にするものや身体に触れるものについて見つめ直すきっかけとなるような体験や学びが提供されました。

 トークセッションでは,坂ノ途中さんから松田明日香さん,IKEUCHI ORGANICから益田晴子さん,うね乃さんから采野佳子さん,イチバンボシギフト実行委員会から風間美穂さんに登壇していただき,「毎日の暮らしから紡ぐ未来」をテーマに,日々の消費選択や未来の子どもたちのために何ができるのかについてお話しいただきました。

 また,参加者の皆さんにも「商品を購入する際にどのような点をポイントにしているか?」について考えていただき,御自身の消費選択について見つめ直していただくきっかけにもなりました。

 体験コーナーやトークセッションを通して,日々の積重ねが自身のライフスタイルにつながっていくこと,小さい頃から選択する機会を作ること,自分たちの子どもや孫たちに素敵な地球をつないでいくことの大切さについて学んでいただくことができたのではないでしょうか。

日時:平成30年3月3日(土曜日)午後2時~4時半

会場:中京区役所4階会議室

参加者数:50名(スタッフ除く。)


当日のチラシ


(クリックするとPDF版を表示します)

プログラム

1 子育てに関する取組について

 ・子育てしやすいまち・中京の取組について

 ・イチバンボシギフトの取組について

2 体験コーナー(学び)

【株式会社 坂ノ途中】

 野菜の選び方,野菜の離乳食の試食,野菜の試食

【IKEUCHI ORGANIC 株式会社】

 地球に優しいタオルの洗い方,オーガニックコットンのお話

【うね乃 株式会社】

 乳幼児の子育てで心得るべき食品表示の見方,粉末出汁のテイスティング

3 トークセッション(共鳴)

 「毎日の暮らしから紡ぐ未来~小さい頃から触れることをきっかけとして~」


体験コーナーの様子


体験コーナーの様子


体験コーナーの様子


トークセッションの様子


ご参加いただいた皆さま,ありがとうございました!

開催報告

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 中京区役所地域力推進室総務・防災担当

電話:庶務担当075-812-2420 地域防災担当,調査担当,企画担当075-812-2421

ファックス:075-812-0408