スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市中京区

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】第2回 中京マチビトCafe学びと共鳴編 イチバンボシ・ヒロバを開催します!!

ページ番号231569

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2018年2月1日

広報資料

平成30年2月1日

中京区役所(地域力推進室総務・防災担当 812-2421)

第2回 中京マチビトCafe学びと共鳴編 イチバンボシ・ヒロバを開催します!!

 中京区役所では,「子育てしやすいまち・中京」を推進するため,赤ちゃんとその家族の誕生を祝う「イチバンボシギフト」への参加や乳幼児世帯向けの交流イベントの実施など,様々な取組を展開しています。

 この度,イチバンボシギフト実行委員会の協力の下,子どもの健やかな成長のための体験や学びを提供することを目的に「イチバンボシ・ヒロバ」を開催します。

 生活の中で「毎日すること」をキーワードに,体験コーナーを設け,「株式会社坂ノ途中」による野菜の選び方や離乳食の試食,「IKEUCHI ORGANIC株式会社」から学ぶタオルの洗い方をはじめ,「うね乃株式会社」による乳幼児の子育て時期に心得ておくべき食品表示の見方や粉末出汁の味比べ体験などを提供します。

 そのほか,中京区の子育て支援に向けた取組や子育て支援に関するトークイベントも実施します。

 親子での参加はもちろん,プレママの方やまちづくり活動をされている方など,どなたでも御参加いただけますので是非お越しください。

 なお,このイベントは,第2回中京マチビトCafé学びと共鳴編と位置付けて実施します。

 

1 日時

平成30年3月3日(土曜日)

午後2時~午後4時30分

 

2 場所

中京区役所4階会議室

 

3 内容

⑴ トークセッション第1部

  ・ 子育てしやすいまち・中京の取組について

  ・ イチバンボシギフトの取組について

⑵ 体験コーナー (2部制)

   株式会社坂ノ途中・・・野菜の選び方,野菜の離乳食の試食,野菜の試食(親向け)

   IKEUCHI ORGANIC株式会社・・・地球に優しいタオルの洗い方,オーガニックコットンのお話

   うね乃株式会社・・・乳幼児の子育てで心得るべき食品表示の見方,出汁のテイスティングなど

⑶ トークセッション第2部

  ・ イチバンボシギフトを実施して

  ・ 毎日の暮らしやライフスタイルについて

 

※トークセッション及び体験コーナーの内容については,一部変更する場合があります。

 

4 申込方法

平成30年2月15日(木曜日)から平成30年2月26日(月曜日)までにお申込みください。参加費無料。

(1)親子連れでの参加(先着40組)

  電話,FAX又は電子メールでお申込みください。

(2)一般参加者

  電話,FAX又は電子メールでお申込みください。

※ 今回は,イベントの内容や会場のスペースの都合上,参加者数の制限を設けています。参加者数を把握するため,必ず電話,FAX又は電子メールでお申込みください(Facebook上での「参加する」のみでは参加することはできません。)。

 

5 申込事項

 氏名(ふりがな),電話番号,同伴者の有無(有の場合は人数と年齢),区内在住の別,イチバンボシギフト申込みの有無

 

6 申込み・問合せ先

 中京区役所地域力推進室総務・防災担当

 (電話812-2421,FAX:812-0408, Email:nakagyo@city.kyoto.lg.jp) 

※ 中京区役所HP:http://www.city.kyoto.lg.jp/nakagyo/

※ Facebook中京マチビトCafé:http://www.facebook.com/machibitocafe外部サイトへリンクします

 

7 その他

 お子様は手元預りになります(託児サービスはありません。)。

 授乳スペース,おむつ替えスペース,フリースペースを御用意します。

 

(参考)

〇 イチバンボシギフト

 中京区役所では,イチバンボシギフト実行委員会と連携し,0歳児とその家族の誕生をお祝いするため,『愛情たっぷりのギフト』をプレゼントしています。農薬や化学肥料に頼らない農業で育てられた「野菜のギフト」と風力発電の電力で製造されたオーガニックタオルハンカチの「ベビービブセット(ストラップ付き)」をお届けしています。

   http://www.city.kyoto.lg.jp/nakagyo/page/0000223515.html

 

〇 イチバンボシギフト実行委員会

 京都市では,平成25年度から大学生と企業が社会的課題を解決するビジネスアイデアを練り上げる「RELEASE;(リリース)KYOTO」というアクティブ・ラーニング・プログラムを展開してきました。RELEASE; KYOTOから生まれた本事業は,活動の趣旨に賛同した組織及び有志により構成される「イチバンボシギフト実行委員会(一般社団法人リリース内に設置)」が運営しています。

 

〇 株式会社坂ノ途中

 京都市及び(公財)京都高度技術研究所が認定する,「これからの1000年を紡ぐ企業認定」制度の第1回認定企業。環境負荷の小さい農業を営む若手農家や新規就農者を増加させ,農業の持続可能化を達成することを目的とした企業です。インターネットでの販売のほか,南区や東京の直営店をはじめ,上京区に提携店舗「坂ノ途中soil Annex」を展開されています。

http://www.on-the-slope.com/外部サイトへリンクします

 

〇 IKEUCHI ORAGANIC株式会社

 京都市及び(公財)京都高度技術研究所が認定する,「これからの1000年を紡ぐ企業認定」制度の第1回認定企業。1953年愛媛県今治市にて創業したタオルメーカーで「最大限の安全と最小限の環境負荷」を理念にものづくりをするトータルオーガニックテキスタイルカンパニーです。

使用するコットンは,100%オーガニックコットンです。また,100%風力発電の操業を行い,国連グローバル・コンパクトの【WindMade】認証を日本企業として初めて取得するとともに2015年にはテキスタイル工場としては異例のISO22000を取得しました。京都には3年前に直営店を出店し,国内外IKEUCHI ORGANICのモノ・コトを発信されています。

http://www.ikeuchi.org/stores外部サイトへリンクします

 

〇 うね乃株式会社

 経済産業省中小企業庁が認定する「はばたく中小企業・小規模事業者300社」認定企業。添加物を一切使用せず,上質天然素材のみを使った京都の出汁企業として,創業明治36年以来,おいしく,安全で安心な「おだし」を提供し続けています。各種ワークショップや物販スペースもある南区の本店のほか,中京区の「麩屋町うね乃」では二段仕込みのおでんを,左京区の「仁王門うね乃」では京うどんに風味とコクの広がるおだしを合わせ,おだしを身近に感じられる機会を多数展開されています。

http://odashi.com/外部サイトへリンクします

 ※ 一般社団法人リリースの推薦により本イベントに御協力いただいております。

 

 


画像クリックで拡大表示


画像クリックで拡大表示

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 中京区役所地域力推進室総務・防災担当

電話:庶務担当075-812-2420 地域防災担当,調査担当,企画担当075-812-2421

ファックス:075-812-0408