現在位置:

京都みつばちガーデン推進プロジェクト 花とみどりを広げるみつばち市民講座を開催しました!

ページ番号175317

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2014年12月2日

花とみどりを広げるみつばち市民講座を開催しました!

 10月9日,16日は京都学園大学京町家キャンパス「新柳居」で,10月24日は中京区役所4階会議室で,花とみどりを広げるみつばち市民講座を行いました。

  第1回,第2回は新柳居の京都学園大学京町家キャンパスで行われ,第1回で緑化推進,食育を中心に,第2回は都市養蜂を中心にテーマを設定いただきました。

  参加された皆さんは非常に熱心にお話を聴いておられ,質問も次々にとびだし,大いに盛り上がりました。

第1回(10月9日)

 ◆育てて使う~スローなハーブライフはベランダから~

    ハーブティー・アロマ雑貨専門店「ぷくすけ」オーナー  高山 清美氏

◆まちなかに「里山」を作る

    株式会社セントラルフルーツ※常務執行役員   弘 敏二氏

※京都八百一本館ほか展開

◆和の花を守り育てる取り組み  ~まちなかに小さな緑のネットワークを~

   公益財団法人京都市都市緑化協会 企画総務課長  佐藤  正吾 氏
市民講座01

第1回目の様子

市民講座01

第2回(10月16日)

◆学校養蜂7年in 南小田小 ~教育現場にニホンミツバチを持ち込み,体験活動を通じ伝えたかったこと~

    神﨑ビーズワールド代表 神﨑良三氏

◆四条烏丸での養蜂経験

    洛和会ヘルスケアシステム理事長 矢野一郎氏

◆待ち箱ルアー(分蜂誘引剤)による分蜂群捕獲~使用経験者からの反響~

    京都学園大学バイオ環境学部教授 坂本文夫氏

市民講座

第2回目の様子

市民講座

平成元年に採蜜されたはちみつ!

第3回は,中京区役所でのミツバチの巣箱作成講座でした。

作成者に加えて,見学者も受け付けており,多くの方が見学にお越しになりました。

  「京・みつばちの会」メンバーのサポートを受けて,皆さん熱心に重箱式巣箱を作成しておられました。

市民講座

第3回目の様子

市民講座

真剣!

お問い合わせ先

中京区役所 地域力推進室 企画担当
電話: 075-812-2421 ファックス: 075-812-0408