朱雀第八学区

ページ番号13429

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2012年9月25日

面積:1.055k㎡
人口:10,939人(平成17年2月1日現在)

 

朱雀第八学区自治連合会に執筆を依頼

 

人にやさしいまちづくりをめざして

・中京区で一番大きい学区

 朱雀第八学区は中京区の西北端にあり,右京区・北区に接しています。面積も人口も中京区で一番大きい学区です。
 昭和三年に円町~四条間に市電が開通してから多くの家が建ち始め,ようやく街らしくなりましたが,以前は畑地が沢山残っていました。昭和三十年代に丸太町通が西へ延伸してからは飛躍的な発展を遂げました。平成十三年には中断していた御池通りが天神川まで開通,学区内を遮断していたJR山陰線が高架になると共に,円町駅が開業しました。
 近く地下鉄西大路駅(仮称)も開業するなど利便性の高い都心型の地区に変貌しつつある学区です。

・病院・駅・大学や福祉施設の整った街

 学区内には総合病院をはじめ各種医療施設,JR円町駅,地下鉄駅,花園大学や,公立,市の高校,幼稚園や保育園が整っています。また,「聴覚言語障害センター」,市内でも珍しい「児童デイサービスセンター」や「シルバー人材センター」も開設されています。福祉関係も在宅介護支援センター,デイサービスセンター,児童館などがあります。商店街に加え大規模小売店舗など生活に,通学に便利なため学生が多い学区でもあります。

・子ども・お年寄りにやさしく学区民にとって安全な街づくりめざして

 また少子,高齢化が進むなか,自治連が中心となって六十五才以上の一人暮らしの老人宅に消防団,自主防災会の協力を得て煙感知器を取付ける事業を行ったり,児童生徒の「通学路の安全対策推進事業」や災害に備えての「防災資機材の備蓄事業」にも着手しています。区内の各種団体の皆さんの活発な活動を通じて区内のふれあいと活性化を促し,人にやさしい街づくり,住みよい朱八学区になるよう力を尽くしています。

 

平成17年2月
朱雀第八学区自治連合会  役員会

 

 

JR円町駅

JR円町駅

朱雀第八小学校

朱雀第八小学校

お問い合わせ先

京都市 中京区役所地域力推進室総務・防災担当

電話:庶務担当075-812-2420 地域防災担当,調査担当,企画担当075-812-2421

ファックス:075-812-0408