竹間学区

ページ番号13344

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2012年9月25日

面積:0.187k㎡
人口:2,224人 (平成17年2月1日現在)

 

竹間自治連合会に執筆を依頼

 

住んでよかった竹間学区を目指し

 竹間学区は,北は丸太町通,南は二条通,東は高倉通,西は室町通と,烏丸通を挟んで東西に細長い学区であります。
 現在学区には約千百世帯の方々が生活の拠点とし,活力ある学区づくりを目指し区民運動会,夏祭りや新年もちつき大会,自治会館を利用したいきいきサロン等,各種団体を中心とした幅広い年齢層を対象にした行事を開催し,古くからの住民と新しく転居された方々の交流の場を設け,学区民が一体になれる様活動を行っております
 平成5年に発表された「新京都市基本計画」で子供の育成支援の為の中核施設の整備が出されており,少子化の中で竹間小学校も統合される事となり五校の小学校が統合され,平成7年に「御所南小学校」が富有小学校跡地に開校されました。中京区の公立幼稚園の統合への話し合いも進み,元竹間小学校・幼稚園・公園の跡地活用について,地元として色々な場を設け,話し合いを行った結果,「幼児教育センター」そしてセンターに併設し「中京の統合幼稚園」,「竹間公園」の三つがお互いに相乗効果が出るとの意見がまとまり,子供達がこれから安心して育てられる地域環境づくりをと学区民の大多数が賛成し,京都市に対し,従来よりあった公園と併設し,2施設の誘致の要望書を提出致しました。
 平成11年12月に,国・公・私立の幼稚園,保育園の壁を取り除いた将来の幼児教育に向けた研修の場として,又保護者も学び,相談が出来る施設として「京都市子育て支援総合センターこどもみらい館」が開設,平成12年4月には「中京もえぎ幼稚園」の開園と,地元が期待していた「竹間公園」と一体化した2施設が完成し,現在多くの人々に利用されております。
 竹間学区の通学区内に中京もえぎ幼稚園,御所南小学校,京都御池中学校と,新しい公教育を行える学校,園があり,益々活力ある学区づくりを求められています。それに応えられる竹間学区に向け,各種団体,町内会,住民が一緒になって,それぞれの立場で協力をし,安全・安心で活力ある学区づくりを目指しております。

 

平成17年2月
竹間自治連合会 会長 山科 喜雄

 

 

竹間小学校,旧校門
京都市子育て支援総合センター

京都市子育て支援総合センター

お問い合わせ先

京都市 中京区役所地域力推進室総務・防災担当

電話:庶務担当075-812-2420 地域防災担当,調査担当,企画担当075-812-2421

ファックス:075-812-0408