スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市南区

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】みなみくらべる地図の発行について

ページ番号238019

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2018年5月31日

広報資料

平成30年5月31日

京都市南区役所(担当 地域力推進室まちづくり推進担当 電話 681-3417)

タイトル

 南区では,「活力あふれるまち・南区」を目指すべき未来像として,平安京の正門「羅城門」等をコンピュータグラフィックス(CG)で復元したスマートフォンタブレット用アプリ「AR西寺・羅城門」の配信など,賑わい空間の創出を図る取組を行ってきました。

 この度,市民や観光客へ更なる魅力を発信するため,今と昔をつなげる南区観光マップ「みなみくらべる地図」を下記のとおり発行しますので,お知らせします。

 なお,本事業は皆様に頂いた「だいすきっ!京都。寄付金」を活用しています。                                                                   

                                 記

1 概要

 表面に南区の寺社等を掲載した現代地図を,裏面には,明治150年を記念して,明治期の南区を再現した地図を掲載することにより,今と昔を見比べて歩くことができるイラストマップです。

 また,当該地図に記載のQRコードを読み取ることで,Webサイトの同地図を閲覧でき,地図を持たずに,スマートフォンやタブレット上で自分のいる位置を確認しながら,区内を散策することが可能となります。  

 なお,Webサイトで閲覧できる地図については,目印ピンを立てており,地域に根差した施設情報などを表示しています。

2 配布開始日

 平成30年5月31日(木曜日)

3 発行部数

 3,000部

4 配布場所

 京都総合観光案内所(京なび),市役所,区役所・支所など,本市関係施設等で配布します。

 また,スマートフォンやタブレットからは,以下のWebサイトでも閲覧できます。

https://m.stroly.com/a/i#1519886678外部サイトへリンクします

【マップイメージ】

地図表面

       《表面》現代マップ

地図裏面

       《裏面》明治期のマップ

みなみくらべる地図とは??

 「みなみくらべる」の「くらべる」には3つのメッセージを込めています。

 1つは「区」と「トラベル」。「南区」に暮らす人も,観光で訪れた人も,この地図を手に「旅行」に出かけてみませんか。

 2つは文字通りの「くらべる」。明治 150年を記念し,明治の昔と現代の今とを「見くらべる」ことができるようにしています。

 3つは「区」「ラブ」。地図と実際を比べながら,南区を旅して回ることで,このまちを愛する人,南区ラブ♡な人がもっと増えることを願っています。

広報発表資料はこちら

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ先

南区役所
地域力推進室まちづくり推進担当(電話: 075-681-3417)
保健福祉センター子どもはぐくみ室(電話: 075-681-3574)