スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市教育委員会

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

万華鏡の保守・管理・展示及び万華鏡を活用した生涯学習振興事業等に係る業務委託事業者の公募(プロポーザルの実施)について

ページ番号246984

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年1月28日

万華鏡の保守・管理・展示及び万華鏡を活用した生涯学習振興事業等に係る業務委託事業者の公募(プロポーザルの実施)について

1 概要

京都市教育相談総合センター(以下「こどもパトナ」という。)では,京都南ロータリークラブ寄贈の貴重な万華鏡を多数所蔵しており,施設の一部分を活用して展示等を行うことにより,来館者や地域の方の癒しの場として機能しています。

工芸品としても精度が高く繊細な万華鏡の保守・管理や展示を実施するにあたっては,高度で専門的な知識や実績等が求められます。また,こどもパトナは年間を通してカウンセリング業務を実施しているため,多くの来館者がある施設であると同時に,不登校を経験した児童・生徒が通う場でもあり,事業の展開にあたっては,様々な面での配慮も求められます。

さらには,万華鏡を活用した市民の生涯学習振興を図るとともに,こどもパトナが位置する烏丸御池という京都の文化芸術空間の中心地における文化発信の拠点として,地域と連携したまちづくりに貢献する必要があります。

こうした公共性・公益性が求められる業務において,民間事業者のノウハウを活かした効率的な事業展開を行うことを目的として,このたび本事業者の募集をいたします。

2 委託内容

(1)こどもパトナへ教育相談等のため来館される方に対する心の癒し,安らぎの場の創出

(2)万華鏡の保守・管理,作品の展示及び来訪者に対するインフォメーション

(3)京都市教育委員会に関連した重要事業の情報発信

(4)万華鏡を活用した市民の生涯学習振興や文化芸術空間の創出のための事業の実施

(5)万華鏡の社会的認知度の向上に関する取組

(6)企画展や特別展等,主催事業の開催

(7)地域振興・まちづくりに関連した事業の実施

3 委託期間

平成31年4月1日から平成32年3月31日まで(1年間。最大4年間まで更新可能)

4 委託額(提案上限額・税抜)

金13,834,500円

5 プロポーザル応募資格

⑴ 応募者一般資格要件

 ア 法人又はその他の団体であること。

 イ 地方自治法施行令第167条の4第1項各号のいずれかに該当する者でないこと。

 ウ 法人税又は所得税及び消費税等の未納がない者。

 エ 会社更生法,民事再生法等に基づく更生又は再生手続を開始していない者。

 オ 京都市暴力団排除条例第2条第4号に規定する暴力団員等又は同条第5号に規定する暴力団密接関係者でない者。

 カ 本市の入札参加停止期間中でない者。

 キ 京都市の市民税及び固定資産税の未納がないこと。

 ク 京都市の水道料金及び下水道使用料の未納がないこと。

⑵ 本募集に対する応募時点で万華鏡を所有し,なおかつ専門的な知識に基づく万華鏡の保守・管理等について,実績を有している者。特に,その展示等を行うにあたって,訪問者に対する適切なインフォメーションを行うことができる能力を有している者。

⑶ 業務委託にあたり,営利を目的としない,公共性・公益性が求められる本事業の趣旨を理解するとともに,必要とされる施設の管理・運営業務等を遂行する能力を有し,応募時点で類似施設の同様の業務を受託している者。

⑷ 連絡調整や円滑な業務遂行のため,業務受託日までに京都市内に事務所等を置くことのできる者。

6 プロポーザルの主な日程

・応募申込:平成31年1月28日~2月12日

・募集要領等に関する質問:平成31年1月28日~2月12日

・上記質問に対する回答:平成31年2月14日

・企画提案書等の提出:平成31年2月12日~2月18日

・審査結果通知:平成31年2月27日予定

7 プロポーザル実施要領・業務委託仕様書等

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 教育委員会事務局指導部生徒指導課

電話:075-213-5622

ファックス:075-213-5237