【広報資料】洛友中学校の案内

ページ番号33068

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2017年12月4日

洛友中学校

京都市立洛友中学校では,不登校を経験し克服しようとする昼間部の生徒と,様々な事情により義務教育を修了できなかった方への教育保障を行う夜間部(二部学級)の生徒が,世代や国籍を超えて,ふれあい,学び合うことにより,学校の楽しさや学ぶことの喜びを実感できる学校づくりを進めています。

昼間部

昼間部の特徴

不登校を経験した子どもたちが少人数で学んでいます。

午後から授業を開始し,年間総授業時間数を770時間(通常は1,015時間)に設定することで,子どもたち一人一人が無理なく学習できる環境を整えています。

授業の一部を夜間部との合同授業に設定し,世代間の交流を図ります。

昼間部への入学

昼間部への入学は,京都市立中学校からの転入学手続によります。

在籍の京都市立中学校(新1年生は京都市立小学校)を通じて転入学の相談や手続をしていただくことになります。

夜間部

夜間部の特徴

様々な事情により義務教育を修了できなかった京都市内の方への教育保障を行っています。

学年単位の学級編成は行わず,学習の習熟度別に編成した4学級で授業を行っています。

※平成28年度からは,不登校等の事情で実質的に十分な教育を受けられないまま学校の配慮等により中学校を卒業した者(形式卒業者)も入学できます。

夜間部への入学

生徒指導課(電話:075-213-5622)又は洛友中学校(電話:075-821-2196)へお問い合わせください

平成30年度新入生募集についてはこちらも御参照ください

洛友中学校ホームページ

お問い合わせ先

京都市 教育委員会事務局指導部生徒指導課

電話:075-213-5622

ファックス:075-213-5237