スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市消防局

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】”地下鉄に乗るっ”ポスターコラボレーション企画「地下鉄に乗って,山科疏水に行こう!」

ページ番号233238

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2018年3月6日

広報資料

平成30年3月6日

京都市交通局(高速鉄道部営業課 電話863-5218)

”地下鉄に乗るっ”ポスターコラボレーション企画「地下鉄に乗って,山科疏水に行こう!」

 京都市交通局では,沿線の活性化を通じて,地下鉄の利用促進を図るため,PRコンテンツ“地下鉄に乗るっ”シリーズと沿線施設とのコラボレーション企画を実施しています。

 この度,桜並木が有名な山科疏水を楽しむ太秦萌をデザインしたポスターを制作・掲出するとともに,沿線施設の「琵琶湖疏水記念館」において同ポスターのプレゼント企画を下記のとおり実施しますので,お知らせします。

 この機会に,是非地下鉄に乗って山科疏水へお出掛けください!

1 コラボレーションポスターの制作及び掲出

 今回のポスターでは,山科疏水沿いに続く桜並木と菜の花のコントラストが美しい景色のなかで,爽やかな表情を浮かべる「太秦萌(地下鉄・市バス応援キャラクター)」を描いています。

(1) 掲出開始

   平成30年3月9日(金曜日)から順次掲出

(2) 掲出場所

   地下鉄駅構内,地下鉄中吊り広告枠,琵琶湖疏水記念館など


【ポスターデザインイメージ】

2 コラボレーション記念プレゼント

*琵琶湖疏水記念館でのプレゼントポスターは,配布が終了しました。皆様,地下鉄のご利用及びご来館誠にありがとうございました。

 

 対象期間中に,「琵琶湖疏水記念館」にて「琵琶湖疏水記念館常設展示図録」(500円/税込)をお買い上げの上,お会計時に当日御利用の「市営地下鉄1dayフリーチケット」(3月17日(土曜日)から「地下鉄一日券」と名称が変わります。)を提示していただいた方に,今回のコラボレーションポスター(B1サイズ又はB2サイズ,いずれか1枚)をプレゼントします。

  ※ お一人様1枚限り

  ※ B1サイズ,B2サイズそれぞれ先着200名様(なくなり次第終了)

 

  【対象期間】

   平成30年3月9日(金曜日)~4月8日(日曜日)

 

  【琵琶湖疏水記念館の開館時間等】

   ・開館時間:午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)

   ・休館日:毎週月曜日(月曜日が祝日・休日の場合は翌平日休館)

   ・入館料:無料

   ・アクセス:地下鉄東西線「蹴上駅」下車徒歩7分

 

(参考1)山科疏水について

 琵琶湖疏水は琵琶湖から京都へ水を運ぶために整備された人口運河で,そのうち山科疏水は四ノ宮から日ノ岡までの約4.2キロを指します。疏水脇の遊歩道は絶好の散策路で,毎年桜の季節になると,地元の方や観光客がお花見に訪れる人気のスポットです。

(参考2)琵琶湖疏水記念館について

 琵琶湖疏水記念館は,京都市が琵琶湖疏水竣工100周年を記念して,疏水の意義を1人でも多くの方に伝え,先人の偉業を顕彰するとともに,将来に向かって発展する京都の活力の源となることを願って,市民の協力のもと,平成元年8月1日に開館しました。

 地上2階,地下1階の展示室には,建設当時の疏水関連の図画や絵図,工事に関わった人々の苦労をしのばせる様々な資料を展示しています。

(参考3)地下鉄PRコンテンツ“地下鉄に乗るっ”について

 「地下鉄に乗るっ」を合言葉に,地下鉄・市バス応援キャラクター「太秦 萌(うずまさ もえ)」,「松賀 咲(まつが さき)」,「小野 ミサ(おの みさ)」の3人と,「太秦 萌」の姉「太秦 麗(うずまさ れい)」,「小野 ミサ」の兄「小野 陵(おの りょう)」,「十条 タケル(じゅうじょう たける)」,地下鉄マスコットキャラクター「都くん」が,京都市営地下鉄をPRするものです。

 「太秦 萌」,「松賀 咲」,「小野 ミサ」の3人は,京都市内の高校に地下鉄を使って通う高校2年生で,仲良しの幼なじみ。


このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

交通局 高速鉄道部 営業課
電話:075-863-5218/FAX:075-863-5219